運河で「ごみ釣り」 オランダ企業、目標は「廃業」 「釣果」リサイクルし家具に – 毎日新聞

Home » リサイクル » 運河で「ごみ釣り」 オランダ企業、目標は「廃業」 「釣果」リサイクルし家具に – 毎日新聞
リサイクル コメントはまだありません



 最終目標は「廃業」。そんな社是を掲げて成長を遂げる企業がある。アムステルダム市内の運河で「ごみ釣りツアー」を運営するプラスチック・ホエール社だ。集めたプラスチックごみはボートやデザイン性の高い家具にリサイクルし、新たな価値を生み出す。目指すのは世界の水路からプラスチックごみが無くなり、会社がその役割を終える日だ。【アムステルダムで八田浩輔】

 魚捕り網を持った8人を乗せたボートは中央駅近くの船着き場を離れた。船尾でガイドを務めるケース・デ・…



この記事は有料記事です。

残り1131文字(全文1353文字)




コメントを残す