コメ兵、アンティーク時計輸入販売会社を子会社化 :日本経済新聞 – 日本経済新聞

Home » ショップ » ブランド品 » コメ兵、アンティーク時計輸入販売会社を子会社化 :日本経済新聞 – 日本経済新聞
ブランド品 コメントはまだありません



中古ブランド品流通大手のコメ兵は16日、アンティーク時計の輸入・販売を手掛けるシエルマン(東京・中央)を子会社化すると発表した。株式の取得額は非公表。

東京・銀座などに8店舗を持つシエルマンの2017年9月期の売上高は前の期比21%増の9億6300万円で、純利益は2.5倍の5500万円。コメ兵は、時計流通業界でのシエルマンの高い知名度を生かし、高級時計の仕入れや販売を強化する。

中古品流通業界はメルカリに代表されるフリーマーケットアプリの浸透により、買い取り・販売競争が激化している。コメ兵は17年にインポート衣料や靴メンテナンス用品などの通販サイトを手掛ける会社2社を子会社化するなど、M&A(合併・買収)戦略を強化している。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題





コメントを残す