【西宮市】西宮でもサル出没情報!東から西へ横断中!! | 号外NET 西宮 – 号外NET 西宮

Home » 質屋 » 【西宮市】西宮でもサル出没情報!東から西へ横断中!! | 号外NET 西宮 – 号外NET 西宮
質屋 コメントはまだありません



大阪市内や尼崎市で目撃されていたサルが、西宮市内にも出没しているようです。

シルエット

西宮市のホームページ(「サルの目撃情報」直リンク)によると、

平成30年10月27日(土)に、西宮市武庫川町付近の路上でサルが1匹目撃されました。その後、花園町へ場所を移動して、10月28日(日)に東鳴尾町で、10月29日(月)に日野町、六軒町で目撃されています。

とのこと。外観ガード武庫川沿いを北上したようなので、この付近も通ったのでしょうか?

実際、この北西の県立鳴尾高校近くでも目撃されています。

西宮市は、

1.サルに「えさ」を与えない・見せない  
 生ごみ等、食べ物となるようなものは、できるだけ外に置かないようにしましょう。
2.サルに近づかない  
 手をだすと、咬まれたり引っかかれたりする恐れがあります。  サルに遭遇した場合は、刺激することなく、その場から離れてください。
3.戸締りをきちんとする  
 二階の窓からも家屋の中に侵入することもあるので、十分注意するようにしましょう。

今後の対応
 専門家の指導を受け、無理に捕獲を試みてサルを追いこむよりも、日数はかかるが見守りを続けて、自然に山に戻れるようにするのが良いとの助言があったので、まずは、その方針で対応を進めています。

と呼びかけています。

詳しいことは、同サイト内の「サルに注意!」をご覧ください。

なお、現時点での最終目撃地(六軒町)はこちら↓↓です。

見掛けても不用意に近づかないよう、お願い致します。

(文:古本卓嗣)





コメントを残す