ホンダステップワゴンのおすすめの中古車をまとめてみた – Goo-net(グーネット)

Home » ショップ » ピアノ » ホンダステップワゴンのおすすめの中古車をまとめてみた – Goo-net(グーネット)
ピアノ コメントはまだありません



中古車[2018.10.15 UP]

ホンダステップワゴンのおすすめの中古車をまとめてみた

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホンダステップワゴンのおすすめの中古車をまとめてみたグーネット編集チーム

ステップワゴンは、上級ミニバンオデッセイ」からスタートした「クリエイティブ・ムーバー(生活創造車)」シリーズの第3弾モデルとして開発され、1996年5月に誕生しました。

見切りの良いボンネットを備えた、5ナンバーサイズの操作性に優れた箱型のボディスタイルが特徴です。低床フロアや高効率パッケージデザインにより、クラストップレベルの広々とした室内空間を実現するFF 1.5BOXライトミニバンとしてデビューを飾りました。

大開口スライドドアを備え、段差のないフラットフロアやウォークスルーを可能にした乗り降りがしやすい、ファミリーユースに最適な機能性に富んだモデルとして高い人気を誇ります。

2列目シートは回転対座シートタイプとラゲッジスペースを重視したポップアップシートタイプが選べるのもユニークな特徴となっています。

実用性と経済性の高さのバランスを重視した2.0L直列4気筒エンジンを搭載し、伸びやかな走行性能も大きな魅力です。

2代目モデルでは、初代モデルからのコンセプトを継承しながら、2.4Lエンジンを搭載しました。

3代目モデルにフルモデルチェンジした際には、エアロダイナミクスボディを身にまとい、スポーティなキャラクターラインがサイドビューを飾るなどといった変化があり、4代目モデルでは水平に伸びるウエストラインを強調したスポーティなスタイリングを採用しています。

そして、5代目モデルでは経済性と動力性能のブラッシュアップを図り、1.5L直噴ダウンサイジングしたターボエンジンを搭載しています。優れた省燃費性能と2.4Lガソリンエンジン並みの動力性能を実現しています。

ホンダ独自の情報サービスインターナビに対応したナビゲーションシステムをはじめ、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」やHIDディスチャージヘッドランプ、車両の周囲の安全確認を支援するマルチビューカメラシステムなどの安全装備に加え、大勢の人が乗り降りする際に便利な両側パワースライドなども人気の高いミニバンならではの装備と言えるでしょう。

ここではステップワゴンの中古車の中から人気の高いおすすめグレードや、中古車を探す際に押さえておきたいおすすめの装備、ステップワゴンのライバルとなるおすすめの車種などを紹介します。

参考:

この記事の目次

ステップワゴンの特徴・どんな方におすすめなのか

【ステップワゴンの特徴】

・1.5BOXスタイルを採り入れた、開放感のある若々しいエクステリアデザイン

・スクエア形状のボディフォルムと低床化を活かした余裕のある室内空間

・5ナンバーサイズの取り回しのしやすいボディ

・やや高めに設定された運転席からの優れた視界性と運転のしやすさ

・多人数の乗員が快適に移動できる静粛性の高い、優れた居住性

・多彩なシートアレンジによる使い勝手の良いユーティリティスペース

・アクティブコーナリングライトやホンダセンシングをはじめとする、先進の安全性能

・環境性能に加え、優れた省燃費性能とロングドライブでも余裕のある動力性能

・重心の低い軽快な操舵性能と疲れを感じにくいロールを抑えたしなやかな乗り心地

【ステップワゴンはこんな方におすすめ】

3列シートを備える機能性の高い5ナンバーサイズのミニバンであり、クラストップレベルの室内空間を提供するミニバンとして、高い評価を得る人気モデルです。

初代モデルから続く、生活を豊かに、楽しくする「クリエイティブ・ムーバー(生活創造車)」としてのクルマ作りの姿勢は変わらず、日常の買い物や送迎はもちろん、家族や仲の良い友人を連れ立ってのロングドライブまで、ゆとりのある走りと室内空間を提供します。

快適で広々とした使い勝手の良い5ナンバーサイズのミニバンを求める方々におすすめのモデルです。

参考:

ステップワゴンの人気車種・おすすめグレード

ステップワゴンの人気車種・おすすめグレードグーネット編集チーム

ステップワゴンの中古車の中から人気の高いおすすめグレードを世代ごとに紹介します。

4代目 ステップワゴン RK系(2009年〜2015年)のおすすめ人気車種・グレード

ステップワゴン(STEPWAGON)Li(2009年10月モデル)

乗車人員:8名

駆動方式:FF

タイヤサイズ:(前)195/65R15 91H(後)195/65R15 91H

エンジンタイプ:R20A型 水冷直列4気筒SOHC16バルブ

排気量:1997cc

最高出力:150ps(110kW)/6200rpm

最大トルク:19.7kg・m(193N・m)/4200rpm

使用燃料:無鉛レギュラーガソリン

10モード/10・15モード燃費:14.2km /L

車両重量:1640kg

新車価格:3,208,000円

自動車税:年間39,500円 ※

※自動車税は2018年5月時点で参照したものとなります。

参考:

■主な装備

【インテリア】

・2列目&3列目シートセンターヘッドレスト

・スライドドア・カーテシランプ(リア両側)

【エクステリア】

・ハーフシェイド・フロントウインドウ

・コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス)

【安全装備】

・1列目シート用i-サイドエアバッグシステム(助手席乗員姿勢検知機能付)+サイドカーテンエアバッグシステム(1〜3列目シート対応)

・VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)

・追突軽減ブレーキ(CMBS)+E-プリテンショナー(運転席/助手席)

・マルチビューカメラシステム

・ディスチャージヘッドライト(HID、ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)

・アクティブコーナリングライト

【快適装備】

・リア両側パワースライドドア(タッチセンサー/挟み込み防止機構付、リモコン&運転席スイッチ開閉式)

・スライドドア・イージークローザー

・ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)+マルチインフォメーション・ディスプレイ

・Hondaスマートキーシステム

【ナビゲーション・オーディオ】

・Honda HDDインターナビシステム+マルチビューカメラシステム

■特徴

・エコアシスト機能を搭載し、i-VTEC付2.0LエンジンとCVTの組み合わせにより、経済的な走りと伸びやかな走行性能を両立

・エアボリュームのある16インチタイヤとアルミホイールを備えたダンピングの効いた快適な乗り心地

・スライドドア・イージークローザー機構を備えた利便性の高いリア両側パワースライドドア

・夜間の走行安全性を高めるアクティブコーナリングライト機構付ディスチャージヘッドライト

・インターナビに対応した機能豊富なHonda HDDインターナビシステム

・追突軽減ブレーキ(CMBS)や充実したエアバッグシステム、マルチビューカメラシステムなど優れた安全性能

・雨天のドライブの優れた視界確保に寄与するコンフォートビューパッケージ

参考:

5代目 ステップワゴン RP系(2015年〜)のおすすめ人気車種・グレード

ステップワゴン(STEPWAGON)モデューロ X(2016年10月モデル)

乗車人員:7名

駆動方式:FF

タイヤサイズ:(前)205/55R17 91V(後)205/55R17 91V

エンジンタイプ:L15B型 水冷直列4気筒DOHC16バルブターボ

排気量:1496cc

最高出力:150ps(110kW)/5500rpm

最大トルク:20.7kg・m(203N・m)/1600〜5000rpm

使用燃料:無鉛レギュラーガソリン

10モード/10・15モード燃費:—-km /L

車両重量:1700kg

新車価格:3,665,000円

自動車税:年間39,500円 ※

※自動車税は2018年5月時点で参照したものとなります。

参考:

■主な装備

【インテリア】

・専用ブラックコンビシート(プライムスムース&ソフトウィーブ)&専用インテリア

・本革巻ステアリングホイール(ディンプルレザー&スムースレザー、ピアノブラック調加飾)

・インパネミドルパッド(ピアノブラック調)

・センターテーブル(インストルメントパネル内蔵型)

・フロントマップランプ&ルームランプ

・マジックシート

【エクステリア】

・わくわくゲート

・モデューロX 専用エクステリア

フロントグリル、フロントエアロバンパー、フロントビームライト、ドアミラー(プレミアムスパークルブラック・パール)、リアロアディフューザー

・SPADA仕様エクステリア

カラードサイドシルガーニッシュ、リアバンパー、テールゲートスポイラー(LEDハイマウントストップランプ内蔵)

・17インチロープロファイルタイヤ&アルミホイール

【安全装備】

・Honda SENSING

 衝突軽減ブレーキ(CMBS)+ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)+LKAS(車線維持支援システム)+路外逸脱抑制機能+誤発進抑制機能+先行車発進お知らせ機能+標識認識機能

・1列目シート用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(1〜3列目シート対応)

・LEDヘッドライト

・専用LEDフォグライト

・ドライブレコーダー

【快適装備】

・プラズマクラスター搭載フロントフルオートエアコンディショナー+リアマニュアルクーラー

・リア両側パワースライドドア(イージーオープンドアハンドル/タッチセンサー/挟み込み防止機構付)

・パドルシフト

【ナビゲーション・オーディオ】

・9インチプレミアム インターナビ

・ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器

【その他】

・専用サスペンション

■特徴

・直噴型1.5L直列4気筒ターボエンジンを搭載し、低回転からフラットなトルク特性と力強い走行性能

・減衰力を高めた専用サスペンションと17インチロープロファイルタイヤ&アルミホイールのよる、リニアなハンドリング性能とダンピングの効いた上質な乗り心地

・ワイド&ローを強調するアグレッシブな意匠の専用エアロパーツ

・運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」や指向性の高い高輝度LEDヘッドライトを搭載した先進の安全性能

・しっとりとした肌触りが心地よい専用ブラックコンビシートを装備した、上質でシックなブラック基調のスポーティな内装

・プラズマクラスターを搭載したフルオートエアコンディショナーやリア両側パワースライドドアなどの充実した快適性能

・先進の大画面9インチプレミアム インターナビを装備

・横にも縦にも開く機能性の高いユニークな「わくわくゲート」や3列目シートが床下に収納できる「マジックシート」の装備など使い勝手の良さ

参考:

ステップワゴンの中古車を探す際にチェックしておきたいおすすめの装備・オプション

ステップワゴンの中古車を探す際にチェックしておきたいおすすめの装備・オプショングーネット編集チーム

5代目モデルでは先進の運転支援システムである「Honda SENSING(ホンダセンシング)」や縦列駐車やバック駐車を安全に支援してくれる「Hondaスマートパーキングアシストシステム」が設定されています。

併せて3列目シートまで対応したサイドカーテンエアバッグシステムなどは装着率の高い安全装備です。

他にもホンダ独自のさまざまな情報が共有できるインターナビに対応したナビゲーションシステムや高画質の映画や音楽が楽しめるリアエンターテインメントシステムなども、人気のある装備として是非チェックしたいアイテムです。

また、多人数で利用するミニバンならではの利便性・乗降性を高める両側パワースライドドアやイージークローザーや大開口スカイルーフは実用性が高く、おすすめの快適装備として挙げられます。

たくさんのオプション装備の中から、4代目モデルと5代目モデルに設定される人気の高いおすすめのアイテムを紹介します。

参考:

【エクステリア】

・16インチアルミホイール(205/60R16 92H)

・コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドア撥水ガラス)

【インテリア】

・アイボリーコンビシート(プライムスムース&ツイード調ジャージ:撥水加工)&専用インテリア

・2列目6:4分割ベンチシート(センターアームレスト付)

・2列目6:4分割チップアップ&スライドシート(センターウォークスルー機構付)

・フローリングフロア

【安全装備】

・LEDヘッドライト(ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)

・ディスチャージヘッドライト(HID、ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)

・1列目シート用i-サイドエアバッグシステム(助手席乗員姿勢検知機能付)+サイドカーテンエアバッグシステム(1〜3列目シート対応)

・VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)

・ヒルスタートアシスト機能

・マルチビューカメラシステム

・Honda SENSING(衝突軽減ブレーキ:CMBS、ACC:アダプティブ・クルーズ・コントロール、LKAS:車線維持支援システム、路外逸脱抑制機能、誤発進抑制機能、先行車発進お知らせ機能、標識認識機能)

・Hondaスマートパーキングアシストシステム

・マルチビューカメラシステム

・後退出庫サポート

【快適装備】

・パワースライドドア(イージーオープンドアハンドル/タッチセンサー/挟み込み防止機構付、助手席側/運転席側)

・スライドドア・イージークローザー(リア両側)

・スカイルーフ(高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス)

・Hondaスマートキーシステム

【ナビゲーション・オーディオ】

・Honda HDDインターナビシステム

・リアエンターテインメントシステム(9インチワイドVGAディスプレイ)

参考:

ステップワゴンのライバルとなるおすすめ車種

ステップワゴンのライバルとなるおすすめ車種グーネット編集チーム

5ナンバーサイズの取り回しの良いミニバンとして人気の高いステップワゴンの中古車を購入する際に比較される、ライバル車の中からおすすめの車を紹介します。

3代目 トヨタ ノア 80系(2014年〜)

中古車平均価格相場:126.8万円(2018年5月18日時点)

ホンダ ステップワゴンの競合車種として比較されるトヨタを代表する5ナンバーサイズのミニバンとして位置づけられます。

ノアはステップワゴンのフォロワーとして開発され、5ナンバーサイズの操作性を前面に掲げ、3列シートや両側スライドドアを装備した使い勝手の良さ、機能性の高さが特徴の開放的な広々とした室内空間を提供するモデルです。

3代目では先代までの洗練された上質なエクステリアデザインから一転して、大型メッキグリルを備えたフロントマスクへと変更されています。

エアロパーツを備えた幅広のスポーティグレードをはじめ、ロングスライド&リクライニング機構を備えた2列目キャプテンシートや利便性の高い3列目ワンタッチスペースシートなど、機能性・快適性を高めたグレードなど幅広いラインナップが特徴です。

また、2.0L直列4気筒エンジンを搭載し、市街地走行から高速道路を使ったロングドライブでもストレスを感じにくい、ゆとりのある走行性能を提供します。

また、定評のあるトヨタ独自の衝突回避支援パッケージである「Toyota Safety Sense C」を装備するなど高い安全性能を備えています。

さらに2014年2月にはプリウスで実績のある「リダクション機構付THS II(TOYOTA Hybrid System II)」を搭載するハイブリッドモデルもラインナップに加わり、ステップワゴンを購入する際に比較される人気の高いモデルです。

参考:



  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



コメントを残す