ミャンマーの自動車販売ショールーム、80社が廃業 – MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン)

Home » ショップ » 自動車 » ミャンマーの自動車販売ショールーム、80社が廃業 – MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン)
自動車 コメントはまだありません



ミャンマーの自動車販売ショールーム、80社が廃業

【経済】 20181012

 日本の中古車を輸入・販売する自動車販売ショールーム80社が廃業したことがわかった。経済・貿易省の発表をThe Voice紙が10月2日に伝えた。

 中古車販売業界によると、2018年の車輸入政策により日本製の中古車(右ハンドル)が輸入禁止となったため、国内に残っている日本製の中古車価格は高止まりのままで、売買が成立していない。そのため、多くの自動車販売ショールームでは経営に行き詰まっているという。

 ミャンマー政府は、日本の中古車を輸入・販売するショールームについて2011年の輸入規制緩和に伴って開設を許可、2012年には、外国製の新車を販売するショールームの事業を許可した。その後、政府は2017年右ハンドル規制を開始し、2018年に完全に禁止した。





コメントを残す