運動会で活躍間違いなし!!「スタンド型一脚」を紹介します! – デジカメ Watch

Home » 中古品 » 運動会で活躍間違いなし!!「スタンド型一脚」を紹介します! – デジカメ Watch
中古品 コメントはまだありません



いよいよ秋の運動会シーズンが到来します。混み合う運動会でも我が子の写真をしっかり撮りたい! という方にオススメなのが、ここ数年でよく目にするようになった「スタンド型一脚」です。

このページでは、キッズフォトを得意とする湯沢祐介さん・小川晃代さんに、スタンド型一脚のベルボン「ボールポッドEX」シリーズを使ってもらい、使用感やテクニックを紹介してもらいました。(編集部)

運動会での撮影に福音?

運動会撮影で必須となるのが望遠レンズですが、これって結構重いんですよね。我が子をずっと狙っていると腕が痛くなることもしばしば。

そんな時に便利なアイテムが、三脚にも一脚にもなるスタンド一脚です。

ローポジションからもハイポジションからも撮影できて、人混みの中でもセッティング可能。とても軽いので持ち運びも楽チン。そんなスタンド型一脚の実力を、ベルボンのポールポッドEXで見てみましょう。

ポールポッドEXとは?

基本は一脚ですが、足元に小さめの三脚が装着できるタイプの製品。一脚と違い自立するので、常に手で機材を保持し続ける必要がないのがメリットです。さらに三脚より場所を取らず、運動会のような人混みでも使いやすいという特徴があります。

ちなみに三脚を分離すると、一脚としても使用できます。外した三脚はミニ三脚としても使えるという1台3役の便利アイテムです。

左から静止画向けのポールポッドEX、動画向けのポールポッドEXフリュードヘッド。

1本で3役!

一脚として使う

ポールポッドの魅力は何と言っても1本で3通りの使い方ができること。

三脚部を取り外した状態では、一般的な一脚として使用できます。一脚は動く被写体を安定して望遠レンズで追うときに便利なアイテムです。

一脚のみ

(小型三脚付きの)一脚として使う

そして、これがポールポッドEXならではの姿。一脚に小型三脚がつきました。手を離しても自立します。

一脚+小型三脚

ただし機材の重さや大きさによっては、通常の三脚よりも安定しないため、手を添えるなどある程度の注意は必要です。

一脚と小型三脚をドッキングさせた作りなので狭い場所や人が多くて三脚がセッティング出来ないような状況でも、ポールポッドなら大丈夫! 狭い設置面積で使用できるので混み合う場所でも周りに迷惑をかける事なく撮影に集中できます。

通常の三脚と立て比べてみたところです。アイレベルがほとんど変わらないのに、接地面積は大きく異なります。

小型三脚として

グリップ部を下側にして、それまで取り付けられていた雲台を小型三脚に付け替えると、コンパクトな三脚に変身します。雲台はそれまでとは逆に石突を外したポール部に取り付けます。

小型三脚の状態にすると、お昼休憩のときなどで、こんなふうに記念撮影に使えますよ。

運動会をシミュレーション!

今回、ポールポッドEXの実力を見るため、運動会に見立てて実際に使ってみました。

徒競走(ゴール前)

まずは運動会の定番、徒競走の撮影から。徒競走の撮影位置は

  • スタート地点
  • 横から
  • ゴール地点

と3つあります。

が、何といってもゴール地点が一番人気で混み合います。

ほとんどの場合は人混みの後ろから望遠レンズで狙うことになるのですが、そんな時もポールポッドがあれば安定してブレずに撮影できます。

運動会の場所取り争いに負けても、最大で180cmまで伸ばせるため、後方からも楽に撮影できるでしょう。

ポールポッドEXは手を離しても自立するので、我が子がゴールするまで待ち続ける際も、負担が少なくなるのはいいですね。

リレー競技

そしてリレーの息をのむ瞬間、バトンの受け渡しシーンです。一般的に観客席からの望遠撮影になりますが、ブレやすい望遠レンズでの撮影でも、ポールポッドEXがあれば安定して撮影できます。

バトンの受け渡しの場合、おおよその撮るべき位置はわかりますが、子どもを追い続けながら撮るには一脚状態の方が良いかもしれません。その場でどちらでも使い分けられるのも、ポールポッドEXの良いところです。

徒競走(流し撮り)

ポールポッドEXは、動画を記録する際にも役立ちます。横から徒競走を流し撮りしました。

動画撮影の強い味方になってくれたのが「ポールポッドEX フリュードヘッド」です。

ベーシックなポールポッドEXは一般的な2ウェイ雲台がセットされていますが、フリュードヘッドはその名の通り、定速で滑らかに動かせるオイルフリュード雲台が装備されています(一脚部は通常のポールポッドEXと共通)。滑らかにカメラを操作できるので、動画を撮る場合はおすすめです。

動画での撮影が多くなるのでしたら、より動画記録に特化した「ポールポッド ビデオ」を選ぶのも手です。

こちらはさらにしっかりした造りになっており、雲台と三脚部とも、それぞれ上級クラスのものが使われています。もちろん静止画もしっかり撮れますので、運動会全般で利用できるでしょう。

まとめ……場所を取らずにしっかりと望遠撮影!

これ1本あれば三脚としても一脚としても使用可能。脚を伸ばしたハイアングルから小型三脚のみのローアングルまで撮影できる優れものです。これだけ多機能なのにコンパクトで持ち運びがしやすいのもポイントが高いです。運動会だけでなく学芸会など、様々な場所で活躍してくれること間違いなし。

人混みや場所取り問題にも悩まされることなく、我が子の撮影だけに集中できます。子どもの行事前には一考してほしいアイテムだと感じました。

キャンペーンやってます!

このページで紹介したベルボンのポールポッドEXを含む「ベルボン オータムファミリーキャンペーン」が開催中です。

対象のスタンド型一脚購入すると、運動会や行楽に便利なステンレスボトル(500ml)がもれなくもらえます。

キャンペーン名

ベルボン オータムファミリーキャンペーン

対象期間

2018年9月15日(土)〜11月15日(木)

応募締め切り

11月30日(金)

対象製品

  • ポールポッド III
  • ポールポッド ビデオ
  • ポールポッド EX
  • ポールポッド EX ボールヘッド
  • ポールポッド EX フリュードヘッド

並行輸入品、第三者からの譲渡品、オークションなどの個人売買品、中古品、アウトレット品は対象外

プレゼント品

ステンレスボトル 500ml

申込方法

キャンペーンチラシ兼申込用紙に 「購入のレシート(コピー可)」、「製品バーコード」を貼り付けて応募。用紙は店頭配布、またはベルボンホームページよりダウンロード可能。





コメントを残す