世界一高額?!「渋谷ランチ写真1枚1000円買い取りキャンペーン!」を開始 – シブヤ経済新聞

Home » 買取 » 世界一高額?!「渋谷ランチ写真1枚1000円買い取りキャンペーン!」を開始 – シブヤ経済新聞
買取 コメントはまだありません



株式会社ホーン(所在地:東京都中央区、代表取締役CEO:松本直樹、以下:ホーン)は、10月1日より、メニューの一品写真で直感的にランチのお店を決めるアプリ「dippa! 」のリリースに向けて、渋谷エリアでのランチ写真の買い取りキャンペーンを開始いたします。
<キャンペーンページURL>
https://www.dippa.jp/campaign

・あなたのランチ写真が1000円に?!「渋谷ランチ写真1枚1000円買い取りキャンペーン!」
■キャンペーン期間
 2018年10月1日(月)10:00 ~ 10月31日(水)23:59
 ※本キャンペーンは予告なく終了する場合があります。あらかじめご了承ください。
■応募方法
 dippa! の公式TwitterアカウントもしくはInstagramアカウントのフォローをしてください。
 TwitterもしくはInstagramの写真投稿から、それぞれハッシュタグ #dippa をつけて、メニュー写真・店名・メニューの星評価(0~5点満点、0.5点刻み)を投稿してください。
■抽選・発表
 応募された写真の中からこれ食べたい!と思えるような200枚を選定し、その投稿者には、1枚あたり1000円分のAmazonギフト券を進呈します。
 当キャンペーンは締め切り終了後、11月上旬に選考を行います。当選者の方には、TwitterもしくはInstagramのダイレクトメッセージにて、その後のご案内を送付いたします。ダイレクトメッセージでの連絡から3日間返信がない場合は当選が無効となります。
※詳細はキャンペーンページをご確認ください。→https://www.dippa.jp/campaign
キャンペーン概要

・dippa! とは? お店探しを「店」から「メニュー」へ
 「dippa!」は「何か美味しいものを食べたいけれど、食べたいものは明確に決まっていない」というユーザーにとって、従来のお店探しアプリでかかっていた検索コストを解消し、直感的に食べたいものを見つけることができるランチのお店探しアプリです。従来の検索軸である「店」から「メニューの一品一品」にシフトすることで、従来とは違う楽しさをもったお店選びを実現します。
 飲食店にとっても、自慢の一品でユーザー認知を獲得することができ、新たな顧客獲得の実現が可能になります。今回は渋谷のランチタイムにフォーカスをしたベータ版11月にリリース予定です。

・dippa! の特徴  パッと決められるユーザー体験
 ベータ版では今いる場所から300mの範囲内で食べられるランチメニューの写真(金額・メニュー評価併記)が4枚ずつ表示され、直感的に比較しながら選ぶことが可能です。渋谷に土地勘がない方や、渋谷勤務でいつものランチ探しにマンネリ感を感じている方のランチ探しをサポートします。
 また飲食したメニューに対しての評価も投稿・閲覧可能となっており、写真だけでは伝わらないメニューの良し悪しをリアルに感じ取ることが可能です。

・ユーザー先行登録のご案内
すでにLINE@では先行的に実証実験が完了しており、11月のアプリリリースを予定しています。下記URLより事前登録いただくことで、リリース情報をスムーズに受け取ることが可能です。
※先行登録ページはこちら。→https://www.dippa.jp/

・会社概要
会社名:株式会社ホーン
所在地:東京都中央区日本橋2-1-17 丹生ビル2F
代表者:松本直樹
設立:2018年3月2日
URL:https://www.hone-corp.jp/
事業内容:アプリの企画・開発・運営 / コンサルティング(組織変革・人材育成)

・本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社ホーンまでお願いいたします。
E-mail: info@hone-corp.jp





コメントを残す