【FFBE攻略】アビリティ覚醒した主人公&六盟傑キャラ13体のなかでおすすめのアビリティ&キャラを紹介 – ファミ通App

Home » リデュース » 【FFBE攻略】アビリティ覚醒した主人公&六盟傑キャラ13体のなかでおすすめのアビリティ&キャラを紹介 – ファミ通App
リデュース コメントはまだありません



主人公&六盟傑の10%召喚も開催中!

『FFBE』で、2018年9月28日17時からアビリティ覚醒が可能となった主人公&六盟傑の各おすすめアビリティを紹介する。最後にはとくにおすすめのキャラも載せているので合わせてチェックだ!

10月1日0時からは、虹確率10%ピックアップ召喚も開催されており、主人公&六盟傑キャラが入手しやすくなっている。

WAVEイベント“異界deチョコボ!”の攻略まとめ

ピックアップ召喚開催期間:10月1日0時〜10月14日23時59分

詳しい星7覚醒方法についてはこちら
スーパートラストマスター報酬一覧
全星7キャラの性能・評価一覧

全星6キャラの性能・評価一覧

【関連記事】

主人公キャラクター

マークは、各キャラのおすすめなアビリティ覚醒。
はとくに覚醒すべきアビリティで、は素材に余裕があれば覚醒しておきたいアビリティ。

レイン(覚醒せし力)(星5~星7)

幻獣の盟約者の幻獣のステータス反映率が上がり、純粋に全ステータスが強化された。

エナジーウォールは、精神アップと精神ダウン耐性が付いたので、強化役のサポートが追いつかない場合には覚醒させておきたい。

さらに、LBゲージを半分消費して味方を回復するスカーレットヒールを覚醒すれば、LBゲージ消費量が1/4となり、さらに汎用性が上がった。

また、3周年記念で追加されたショートストーリーをクリアーすることで、全属性耐性がアップする八極の加護を習得するので、忘れずに挑戦しておこう。

レイン(覚醒せし力)のアビリティ覚醒
エナジーウォール 【覚醒+1】
自分の精神を100%アップ
【覚醒+2】
自分の精神ダウン耐性を100%アップ
幻獣の盟約者 【覚醒+1】
幻獣セット時に反映されるステータス上昇量を20%アップ
【覚醒+2】
幻獣セット時に反映されるステータス上昇量を20%アップ
完全集束 【覚醒+1】
精神上昇量を25%アップ
集束全解放の攻撃威力を150アップ
【覚醒+2】
精神上昇量を25%アップ
集束全解放の攻撃威力を150アップ
スカーレットヒール 【覚醒+1】
LBゲージ消費量を500減少
【覚醒+2】
LBゲージ消費量を500減少

ショートストーリーの詳細はこちら
レイン(覚醒せし力)の評価とステータス

氷炎の騎士ラスウェル(星5~星7)

MP+20%を覚醒することで二刀の極意にアビリティが変化し、にとうりゅう時に、チェインダメージの増加上限が300%から500%にアップ。

秘刀の継承者覚醒で攻撃力、絶・明鏡覚醒で威力もアップし、チェインで火力を出せるようになった。

また、紫電一閃・醒で、氷耐性を110%ダウンできるようになったため、氷属性武器を装備するといいだろう。

氷炎の騎士ラスウェルのアビリティ覚醒
MP+20% 【覚醒+1】
MP上昇量を10%アップ
(アビリティ名が変化)
【覚醒+2】
MPを30%アップする効果が消滅
片手用武器を2つ装備すると、各種チェインダメージの増加上限がアップ
(アビリティ名が変化)
絶・明鏡 【覚醒+1】
攻撃威力を105アップ
【覚醒+2】
攻撃威力を150アップ
秘刀の継承者 【覚醒+1】
MPを30%アップ
【覚醒+2】
幻獣セット時に反映されるステータスが10%アップ
片手用武器を2つ装備すると武具の攻撃が20%アップ
紫電一閃・醒 【覚醒+1】
氷属性耐性減少量を25%アップ
防御減少量を5%アップ
【覚醒+2】
氷属性耐性減少量を35%アップ
防御減少量を5%アップ

氷炎の騎士ラスウェルの評価とステータス

星虹の技師リド(星5~星7)

各種○○アブソーブの弱体率が60%から70%となり、いつでも高倍率の弱体が可能となった。

それぞれ覚醒コストが重いため、重要となるアタックアブソーブマジックアブソーブのふたつだけを覚醒させるのもいいだろう。

ボアアップ覚醒でLB回転率も上がったため、2ターンに1度LBが使用できるのであれば、アブソーブ系の覚醒を後回しにするのも手。

また、超★発明のMP回復量がアップし、自身も回復対象に含まれるようになったため、気兼ねなく回復サポートができるようになった。

耐衝撃エアバッグは覚醒コストが軽く、耐久が上がるため、覚醒させておいて損はない。

星虹の技師リドのアビリティ覚醒
攻撃+20% 【覚醒+1】
攻撃上昇量を10%アップ
(アビリティ名が変化)
【覚醒+2】
HP上昇量を30%アップ
HPが一定値以上の時、確率で戦闘不能を耐える
(アビリティ名が変化)
超★発明 【覚醒+1】
MP回復量を30アップ
【覚醒+2】
MP回復対象範囲が味方全体になる
耐衝撃エアバッグ 【覚醒+1】
防御・精神上昇量を10%アップ
【覚醒+2】
毎ターンダメージを10%軽減
ボアアップ 【覚醒+1】
バーストストーンによる上昇量をさらに25%アップ
【覚醒+2】
バーストストーンによる上昇量をさらに25%アップ
毎ターンLBゲージを100増加
アタックアブソーブ 【覚醒+1】
攻撃減少量を5%アップ
【覚醒+2】
攻撃減少量を5%アップ
ガードアブソーブ 【覚醒+1】
防御減少量を5%アップ
【覚醒+2】
防御減少量を5%アップ
マジックアブソーブ 【覚醒+1】
魔力減少量を5%アップ
【覚醒+2】
魔力減少量を5%アップ
マインドアブソーブ 【覚醒+1】
精神減少量を5%アップ
【覚醒+2】
精神減少量を5%アップ

星虹の技師リドの評価とステータス

桜雲の賢者サクラ(星5~星7)

迅・終の轟雷の最大威力が大幅にアップ。

さらにSPアビリティ神鳴りに敵全体の雷耐性を110%ダウンさせる効果が付き、雷・五連迅で凄まじい火力を出せるようになった。

より魔力を上げるために、ロッドの極意も覚醒させよう。

桜雲の賢者サクラのアビリティ覚醒
神鳴り 【覚醒+1】
敵全体の雷属性耐性を50%ダウン
【覚醒+2】
雷属性耐性減少量を60%アップ
迅・レブルインテンション 【覚醒+1】
攻撃威力を35アップ
【覚醒+2】
攻撃威力を35アップ
防御無視量を25%アップ
迅・終の轟雷 【覚醒+1】
追加威力を100アップ
【覚醒+2】
追加威力を100アップ
防御結界 【覚醒+1】
ダメージ軽減率を10%アップ
【覚醒+2】
効果ターン数を1アップ
ロッドの極意 【覚醒+1】
魔力上昇量を25%アップ
【覚醒+2】
魔力上昇量を25%アップ

桜雲の賢者サクラの評価とステータス

白蓮の魔道士フィーナ(星5~星7)

ディバインヴェールの全属性耐性アップ値が50%に上がり、シャイニングチアーによるLBゲージ上昇量が500にアップ。強化サポートに磨きをかけて、強敵戦でさらに扱いやすい性能となった。

さらに、ホワイトロータスに魅了無効が付くため、晶石に余裕があるなら覚醒させておこう。

白蓮の魔道士フィーナの評価とステータス

洸洋の軍師ニコル(星5~星7)

流氷双陣の氷・水耐性アップ量が100%となり、該当の属性攻撃をしてくる強敵戦では非常に頼もしいアビリティとなった。

冷静沈着にストップ無効も付いたため、強敵戦で機能停止せずに強化サポートが可能。

また、魔源還流の陣のMP回復量も60に上がるため、MP不足が目立つ場合は覚醒させておこう。

洸洋の軍師ニコルのアビリティ覚醒
冷静沈着 【覚醒+1】
ストップ耐性を50%アップ
【覚醒+2】
ストップを無効
魔源還流の陣 【覚醒+1】
MP回復量を10アップ
【覚醒+2】
MP回復量を10アップ
勇猛果敢の陣 【覚醒+1】
効果ターン数を1アップ
【覚醒+2】
防御・精神減少量を35%ダウン
洞天福地の陣 【覚醒+1】
効果ターン数を1アップ
【覚醒+2】
攻撃・魔力減少量を35%ダウン
流氷双陣 【覚醒+1】
氷・水属性耐性上昇量を15%アップ
【覚醒+2】
氷・水属性耐性上昇量を15%アップ

洸洋の軍師ニコルの評価とステータス

無銘の銃士ジェイク(星5~星7)

各種○○アサルトを覚醒することで、属性付与ターンが伸び、属性弱体率が75%に上がり、LBゲージ2000増加と1ターンクールフォースが使用可能になる効果が追加。

これにより、○○アサルトクールフォース→LBという動きで、敵の属性を弱体しながら強力な属性付きLBがお見舞いできるようになった。

それぞれの覚醒コストがそこそこ重いので、場面に応じた必要な属性アビリティから覚醒させていくといいだろう。

無銘の銃士ジェイクのアビリティ覚醒
フレイムアサルト 【覚醒+1】
LBゲージを1000増加
火属性耐性減少量を25%アップ
属性耐性減少量をアップ、属性付与の効果ターン数を1アップ
【覚醒+2】
LBゲージ増加量を1000アップ
1ターンクールフォースが使用可能
アイスアサルト 【覚醒+1】
LBゲージを1000増加
氷属性耐性減少量を25%アップ
属性耐性減少量をアップ、属性付与の効果ターン数を1アップ
【覚醒+2】
LBゲージ増加量を1000アップ
1ターンクールフォースが使用可能
エレクトロアサルト 【覚醒+1】
LBゲージを1000増加
雷属性耐性減少量を25%アップ
属性耐性減少量をアップ、属性付与の効果ターン数を1アップ
【覚醒+2】
LBゲージ増加量を1000アップ
1ターンクールフォースが使用可能
ライトアサルト 【覚醒+1】
LBゲージを1000増加
光属性耐性減少量を25%アップ
属性耐性減少量をアップ、属性付与の効果ターン数を1アップ
【覚醒+2】
LBゲージ増加量を1000アップ
1ターンクールフォースが使用可能

無銘の銃士ジェイクの評価とステータス

 六盟傑キャラ

レーゲン(星5~星7)

八連刃の威力が上がり、緋蒼ノ剣の火・氷耐性弱体が100%にアップ。LBやSPアビリティで火・氷耐性弱体もできるので、火・氷武器を装備させておきたい。

王国の傑士覚醒で、LBに“つぎのターン八連刃の威力が1400アップ”する効果も付き、瞬間的な火力も期待できるようになった。鎧を捨てし英雄で攻撃も上がるため、全アビリティを最大まで覚醒させる価値があるキャラとなっている。

さらに、もっとも重要なのが、ショートストーリークリアーで追加される二刀の極意。にとうりゅう時に、チェインダメージの増加上限が300%から500%にアップ効果があり、りょうてもちアタッカー並の火力を出せるようになった。

レーゲンのアビリティ覚醒
王国の傑士 【覚醒+1】
片手用武器を2つ装備すると武具の攻撃が10%アップ
【覚醒+2】
LBの効果が変化(2ターン八連刃の威力が1400アップする効果が追加)
八連刃 【覚醒+1】
攻撃威力を105アップ
【覚醒+2】
攻撃威力を150アップ
緋蒼ノ剣 【覚醒+1】
火・氷属性耐性減少量を20%アップ
攻撃威力を110アップ
【覚醒+2】
火・氷属性耐性減少量を20%アップ
攻撃威力を110アップ
効果ターン数を2アップ
鎧を捨てし英雄 【覚醒+1】
攻撃を25%アップ
【覚醒+2】
攻撃上昇量を25%アップ

ショートストーリーの詳細はこちら
レーゲンの評価とステータス

イグニシオ(星5~星7)

クリティカルスタンプの効果に、Tアビリティの鉄は熱いうちに打て!使用可能効果が付き、ほぼ常時3回行動が可能に。

アビリティの威力は強化されなかったものの、クラッシュスタンプの火耐性ダウン量が75%から100%となり、火属性で攻めることでダメージを伸ばすことができる。

さらに武器鍛錬・炎撃防具鍛錬・炎護を覚醒することで、味方全体のステータスを180%まで上げることが可能となり、サポート面もかなり優秀になった。

アタッカーかサポート役、どちらで運用するかによって、どのアビリティを優先的に覚醒するかが変わってくる。両方での運用を考えている場合は、すべてアビリティを覚醒するといいだろう。

イグニシオの評価とステータス

シド(星5~星7)

マスタージャンパースパインダイブ零式・改を覚醒することで、さらにジャンプアタッカーとしての磨きがかかった。

敵が獣系の場合は、娘たちへの愛を覚醒させる価値がある。

LB威力アップの初代シドも優秀だが、ジャンプ威力アップ装備をメインにしていると恩恵を受けづらい。LBは、ジャンプ以外の貴重な攻撃手段でもあるので、覚醒させておくのもいいだろう。

シドの評価とステータス

ジークハルト(星5~星7)

ノブレスオブリージュを覚醒することで、純粋にステータスが強化されるため、戦闘不能になりづらくなった。

スタイリッシュフォームアイアムビューティフルは、味方の強化サポートが追いつかない場合に覚醒するのがおすすめ。

D・フルブレイクチャームも覚醒しておくと、弱体役の手が足りない場合に役立つ場面があるだろう。

ジークハルトの評価とステータス

フォルカ(星5~星7)

状態異常耐性&ステータス弱体耐性として優秀だった流動の水正気の水。さらにHP2000バリアとHP・MPリジェネ効果が追加され、1ターン目から味方を守るのには最適なアビリティとなった。

初代水の巫女で、精神が50%上がるため、余裕があれば覚醒しておくといいだろう。

フォルカのアビリティ覚醒
ブルーミラージュ 【覚醒+1】
LBゲージ消費量を200減少
【覚醒+2】
水属性魔法のダメージ上昇量を150アップ
初代水の巫女 【覚醒+1】
精神上昇量を25%アップ
【覚醒+2】
精神上昇量を25%アップ
アンチディジーズ 【覚醒+1】
発動確率を10%アップ
【覚醒+2】
発動確率を10%アップ
流動の水 【覚醒+1】
消費MPを6減少
【覚醒+2】
HP2000のバリアを付与
正気の水 【覚醒+1】
消費MPを6減少
【覚醒+2】
HP・MPを徐々に回復

フォルカの評価とステータス

シトラ(星5~星7)

W喚起T喚起に変化し、使用可能アビリティにマインドホーリーフラットが追加されたにより、非常に召喚ゲージ回収がしやすくなった。

喚起・滅光の召喚ゲージ消費量が下がったこともあり、召喚攻撃も連続で使いやすく、アタッカーとしての採用も検討できる。

リデュースソーサリーは、魔法ダメージ軽減30%を味方全体に付与できるため、サポート役としても運用が可能だ。

シトラのアビリティ覚醒
喚起・滅光 【覚醒+1】
召喚ゲージ消費量を3減少
【覚醒+2】
攻撃威力を1000アップ
W喚起 【覚醒+1】
使用可能アビリティにマインドホーリーフラットを追加
【覚醒+2】
1ターンにしようできる回数を1アップ
(アビリティ名が変化)
マインドホーリーフラット 【覚醒+1】
攻撃威力を275アップ
召喚ゲージ増加量を2~4から3~5へアップ
【覚醒+2】
攻撃威力を275アップ
喚起・絶覇光 【覚醒+1】
攻撃威力を750アップ
【覚醒+2】
攻撃威力を750アップ
リデュースソーサリー 【覚醒+1】
ダメージ軽減率を5%アップ
【覚醒+2】
ダメージ軽減率を5%アップ
召喚ゲージ増加量を2~4から4~5へアップ
幻獣の知識 【覚醒+1】
バハムート召喚魔法のダメージを75%アップ
【覚醒+2】
バハムート召喚魔法のダメージを75%アップ

シトラの評価とステータス

今回の注目キャラクター

今回のアビリティ覚醒でおすすめしたいのは、星虹の技師リドフォルカ

星虹の技師リドは高倍率の弱体を絶え間なくかけられるようになり、フォルカは味方を守る能力がアップし、幅広い戦闘で活躍が見込める。

レーゲンシド桜雲の賢者サクラも攻撃性能が大幅に向上したため、メインアタッカーとして採用できる場所が多くなった。

元々優秀だったレイン(覚醒せし力)ジークハルト洸洋の軍師ニコル白蓮の魔道士フィーナも、ほかのキャラほどではないが、アビリティ覚醒でステータス面の上昇や耐性アップにより扱いやすく、これまで以上に強敵戦で活躍してくれるだろう。

アビリティ覚醒をした主人公&六盟傑+アクスターの確率が10%のピックアップ召喚が開催中。これらのキャラがボーナスのイベント“異界deチョコボ!”も開催しているため、ぜひ挑戦してみよう!

詳しい星7覚醒方法についてはこちら

▲本来、虹確率が3%なので、非常に虹が出やすくなっている。この機会にぜひ召喚してみよう!

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)



  • FFBE見出し

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアスの最新記事

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ジャンル RPG
メーカー スクウェア・エニックス
公式サイト http://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日 配信中
コピーライト



コメントを残す