懐かしいのに新しい。「大人和モダン」で趣ある暮らし – LIMIA inc.

Home » ショップ » 家具 » 懐かしいのに新しい。「大人和モダン」で趣ある暮らし – LIMIA inc.
家具 コメントはまだありません



カーテンではなく、障子で光を取り込む

築16年のマンションリノベです。和モダンテイストを取り入れた、落ち着いたデザインがご希望だったそう。バルコニーに面した大きな窓には、カーテンではなく造作の障子で和の趣を演出しました。パイン材の板張り天井で大人っぽいリゾート感もプラス。

築53年の趣を残しながらリノベ

築53年のお父様のご実家を受け継いだご夫妻。もともとの建物が持つ日本家屋の良さを残した、和風モダンの雰囲気をコンセプトにしました。1階は洋室と和室、広縁の仕切りをなくして広々としたLDKに。広縁の軒裏の垂木はそのまま残し、デスクを造作してスタディコーナーにしました。

ワンちゃんのために猫間障子を設けた二世帯住宅

二世帯住宅の1階親世帯リビングです。もともとのリビングに和室と納戸の間仕切りをなくして一体化し、広々としたLDKを実現しました。4匹いるワンちゃんのために、半分を上げ下げできる猫間障子を造作しました。

掘りごたつで家族団らん

お子さまも独立し、老後に備えてバリアフリーにリノベしたお家です。掘りごたつは、遊びに来たお孫さんたちにも大人気だそう!シーンに応じて障子で仕切って、個室として使うこともできます。

メゾネットのマンションの一部を和室に

上下階に分かれたメゾネットタイプのマンションです。上階はLDKと主寝室、下階の玄関を入って正面の個室を、フローリングの中央に畳を埋め込んだデザインに。お手持ちの飛騨の家具に合わせて、建具と家具は同じナラ材で造作。

欄間や障子も既存利用しつつ住みやすく

いつか住んでみたいと思っていた町で、築30年の中古住宅を見つけたご家族。もともとの建物が持つ雰囲気を活かしつつ、使いやすくリノベした例です。キッチンは、アジアで買い集めたお気に入りの食器や雑貨にしっくり馴染むシンプルなデザインで造作。

既存やアンティークの建具などをうまく取り入れてリノベされた和のお家は、新築にはない味わいがありますね。ただ、それらがそのまま使えるかどうかは、強度なども含めた確認が必要。見えない歪みなどで削ったり、塗装することで余計に費用がかかる場合もあります。新品や造作も組み入れながらフレキシブルに考えましょう。畳なども、モダンテイストに合う素敵な商品がたくさん出ています。

【設計・施工】

株式会社 スタイル工房
【浜田山店】東京都杉並区成田西3-2-4 K&3ビル1階(火・水定休)
【南青山店】東京都港区南青山1-17-13 大青コーポ 2F(火・水定休)
【横浜店】横浜市都筑区仲町台2-1-9せせらぎハイツ1階(火・水定休)
【リノベーションギャラリー】東京都杉並区梅里1-7-17 k&2ビル3F(火・水定休)
 完全ご予約制。ご予約は浜田山店までご連絡下さい。
tel.0120-587-250   http://www.stylekoubou.com





コメントを残す