日通商事、EC向けフィルム自動包装機開発 – LogisticsToday

Home » ショップ » 医療機器・介護用品 » 日通商事、EC向けフィルム自動包装機開発 – LogisticsToday
医療機器・介護用品 コメントはまだありません



ロジスティクス日通商事は28日、EC事業者向けのフィルム自動包装機「ALOZ ECパッキングシステム」を開発したと発表した。

このシステムでは、フィルムによる商品の自動包装、宅配便の送り状の貼付、出荷サイズの計測を自動的に行うシステム。荷崩れ防止機能など顧客の要望に個別に対応するオプション機能や、ほかのシステムとの組み合わせによる連携拡充なども可能となっている。

自動でフィルム包装と出荷ラベルの貼付を行うことに加え、包装された袋の才数を自動計測し宅配料金算定に利用できる機能も備える。作業者は納品書を商品の上に載せて流すだけで包装できる。

包装能力は1時間あたり1200パックで、このシステムを使用することにより、EC業界の課題である労働力不足や出荷形態の小型化、出荷資材費の削減などを実現することが可能となる。

すでに、国内での特許出願も済ませており、EC事業者を対象に本格的に展開させていく。

■商品詳細ページ
http://www.nittsushoji.co.jp/aloznavigate/scene/?id=AlozEcPackagingSystem





コメントを残す