W杯サッカー賭博の質物が大量放出、借主の70%は弁済に来ず – VIETJOベトナムニュース

Home » 質屋 » W杯サッカー賭博の質物が大量放出、借主の70%は弁済に来ず – VIETJOベトナムニュース
質屋 コメントはまだありません



 1か月間にわたった国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)ロシア大会が終幕し、ホーチミン市内の質屋はいわゆる「質流れ」を買いに来る客で賑わっている。市内の質屋店主らによれば、弁済に来る借主はごく一部で、全体の70%は流出期限になっても弁済に来店していないという。

 質屋店主のなかには、W杯のサッカー賭博で私物を持ち込んだ借主のほんとが弁済に来ないことを予測して、こうした質物を予めまとめて倉庫に保管し、満期を迎えると同時に査定売却していると話す質屋店主もいる。店頭に並ぶ売却品にはスマートフォンやノートパソコン、バイクが多く、どれも状態が良く、普段なら質入れされないような品物ばかりだ。どこの店主も口を揃えて、「売れる物にしか金銭を貸し付けない」と言う。

 ある店主は今年のW杯で購入需要が高くて状態の良い品物を担保に貸付けをして、スマートフォンを貸付額の+200万~300万VND(約9800~1万4700円)増しで、バイクを貸付額の+700万~800万VND(約3万4300~3万9700円)増しで売却し、最終的に数億VNDを稼いだ。借主にはW杯のサッカー賭博で前日の負けを取り返そうと賭博を繰り返す人も多く、担保に入れることなくその場で品物を売却して軍資金を工面する人までいたという。

 W杯開催中には100万VND当たりの利息も通常の3000VND(約15円)/1日から4000~5000VND(約20~25円)/1日に上げられていたが、現在は通常の利息に戻されている。

 W杯が終幕した今は大量の質流れが出るため、専門販売店より安価で品物を入手できるだろうと考え買いに訪れる客が後を絶たない。質屋店主によれば、W杯終幕直後の質物の購買特需があるうちに大量の質物を売却するつもりだという。「W杯サッカー質物の大放出」は8月中旬まで続く見通しだ。





コメントを残す