【三菱 eKカスタム 総合情報】中古車選びの注意点とカスタムから口コミ評判まで – MOBY (プレスリリース)

Home » ショップ » 自動車 » 【三菱 eKカスタム 総合情報】中古車選びの注意点とカスタムから口コミ評判まで – MOBY (プレスリリース)
自動車 コメントはまだありません



三菱eKカスタムは、eKシリーズ3代目のスポーツグレードとして誕生しました。精悍なデザインやターボエンジンを搭載した力強い走りが特徴で、他車種との差別化を実現。同車がどういう車か、中古車選びにはどのような注意が必要か、カスタムパーツや口コミの評判を解説します。

三菱 eKスポーツとはどのような車?

eKカスタム T Safety Package ライトニングブルーマイカ

三菱 eKカスタムの発売日

三菱 eKカスタムは、eKシリーズ3代目のスポーツグレードとして2013年6月6日に販売開始されました。

その後一部の改良や仕様変更を重ね、2015年10月には燃費の改善や安全装備の充実、デザイン変更などの大幅な改良を実施。2017年12月には人気の高い「ACTIVE GEAR」が設定されました。

コンセプト

三菱と日産の合弁会社NMKVが企画・開発した3代目eKシリーズは”Just Your Partner”を商品コンセプトとし、気軽に長くつきあえる車を目指して開発されました。

その中で eKカスタムはやや上級なスポーツグレードに位置付けられ、精悍な印象のフロントデザインやターボエンジンが用意されることなどで差別化されています。

特徴

背の高いトールワゴンが軽自動車の売れ筋となっているなかで、三菱のeKシリーズは比較的背が低いことを特徴としていましたが、3代目のモデルチェンジで全高を上げ、トールワゴンの新型車として誕生しました。

アイドリングストップ機能を装備し、当時クラストップ(※)の燃費を実現しました。プレスリリースでは商品概要として「軽自動車の枠を超える上質感」「快適空間と運転のしやすさ」「優れた燃費性能」を主張しています。

※ 全高1,550mm以上の軽トールワゴンクラス (2013年6月6日時点、三菱自動車調べ)

eKシリーズの原点「ekワゴン」についてはこちら

ダイナミックなエクステリアデザイン(外装)

T Safety Package ライトニングブルーマイカ(サイド)

T Safety Package ライトニングブルーマイカ (リア)

三菱は3代目eKシリーズの外装デザインは、ボディサイドのダイナミックな3本のキャラクターライン「トリプルアローズライン」と、流れるようなルーフラインを特徴とした、伸びやかで躍動感あるデザインとしています。

さらに eKカスタムは、クロムメッキグリルやディスチャージランプを組み込んだ緻密なヘッドランプにより精悍な表情を出し、大型バンパー、サイドエアダム、リヤスポイラーにより力強さと安定感を表現しています。

高級感のあるブラックを基調としたインテリアデザイン(内装)

eKカスタム T Safety Package フロントシート

eKカスタム インパネ

eKカスタム T Safety Package シート

開放的で柔らかな形状のトリムに包まれたインテリアとし、一部車種を除きタッチパネル式のオートエアコンを軽自動車ではじめて採用しています。eKカスタムはスポーティかつプレミアムなイメージのブラック内装で、シート生地は縦柄のスエード調ファブリックで高級感を演出しています。

安全装備やターボの有無で異なるボディサイズ

三菱 ekカスタムのボディサイズ
全長 全幅 全高
3,395 1,475 1,620
ホイールベース 車両重量 乗車定員
2,430 ・LTUX1: 850
・LTHF1: 870
・LTUXZ1: 900
・LTHFZ1: 920
4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボディサイズは eKワゴンと同じです。車両重量は駆動輪やターボの有無、安全装備などにより異なります。

ターボエンジンで力強い走りを実現

三菱 ekカスタムのパワートレインスペック
エンジン種類 ・直列3気筒DOHC
・直列3気筒DOHCターボ
排気量 660cc
最高出力 ・自然吸気:36[49]/6500
・ターボ:47[64]/6000
最大トルク ・自然吸気:56[5.7]/5500
・ターボ:98[10.0]/3000
トランスミッション INVECS-III CVT(自動無段変速機)
駆動方式 FF/4WD
使用燃料 レギュラー
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

eKカスタムのエンジンラインナップには、eKワゴンにはないターボエンジンが加えられています。eKカスタムのターボエンジンは自然吸気エンジンに対して最高出力が11kW [15PS]、最大トルクが42 N・m [4.3kgf・m]ほどパワフルになります。

ターボエンジンを搭載した軽自動車に関する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!





コメントを残す