松本人志、野球道具を盗んだ元巨人選手に皮肉「クビにせずに置いといたら盗塁王になれたかも」 – RBB TODAY

Home » 中古品 » 松本人志、野球道具を盗んだ元巨人選手に皮肉「クビにせずに置いといたら盗塁王になれたかも」 – RBB TODAY
中古品 コメントはまだありません



 ダウンタウン松本人志が、15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。元プロ野球選手による窃盗事件について言及した。

 かつて在籍していた読売巨人軍の同僚のユニフォームなどを盗んだ疑いで柿沢貴裕容疑者が逮捕された。阿部慎之助選手や坂本勇人選手の野球用具など約110点を窃盗。そのほとんどを中古品買取店で換金していたという。巨人は同容疑者の契約を解除した。

 松本はこれに関し、「もしかしたらクビにせずに置いといたら盗塁王になれたかも」と皮肉のコメントをし、東野幸治から「盗むだけですよ」と発言を注意されていた。また同容疑者は23歳。松本は「この先大変だなあ。ジャイアンツってエリート中のエリートだと思ってたんですけど。そこまで余裕がなかったんや……」と驚いていた。同容疑者は換金で得た利益は100万円だったという。





コメントを残す