高温密室のクルマは特に強くなる「ニオイ」、他人のクルマで8割が不快 – carview!

Home » 買取 » 高温密室のクルマは特に強くなる「ニオイ」、他人のクルマで8割が不快 – carview!
買取 コメントはまだありません



■他人のクルマほど「ニオイ」が気になるものです

 いよいよ夏本番で暑い車内は様々なニオイが気になる季節。大人数でレジャーなどにも出かける機会が増える時期でもあります。そのような時、マイカーだけでなく親戚や友人などと出かける際には、他人のクルマに乗る機会もあるかと思います。その際、最も気になるのが「ニオイ」ではないでしょうか。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

 今回、消臭剤などを多く手がけるエステー社が20代から60代の既婚男女に「クルマのニオイ」に関する調査をおこないました。

 既婚男女250名のうち、「他人の車内のニオイで困った経験がある」と80%の人が回答しています。マイカーの場合だと、なかなか気がつかない「ニオイ」ですが、他人のクルマを通して不快な思いをしている人が多いといいます。

 ニオイの原因は、「エアコンのカビ」「タバコ」「食べ物」「ペット」などが挙げられます。車内は密室空間な上、シートなどにニオイが染み込みやすいこともあるので余計に「ニオイ」を強く感じます。

 主な原因の対応策としては、下記のものが挙げられます。

<エアコンの場合>

 エアコンのニオイは、内部やフィルターがカビていることが主な原因。対応策はエアコンの暖房温度、風量を最大にして5分ほど作動させることで内部の湿気を除去できます。フィルター自体がカビている場合は、ディーラーまたはカー用品店で新品に交換することをおすすめします。

<タバコや食べ物の場合>

 タバコや食べ物のニオイを取り除くのはなかなか大変です。車内の場合、内装パネルやシート、フロアマットなどさまざま部分にニオイは染み付いてしまいます。対応策はエタノールなどを布に染み込ませ吹き上げ、取り外すことのできるフロアマットは、水洗い後に天日干して乾燥させることが重要です。

<ペットの場合>

 ペットのニオイは、毛や排泄物などさまざまな要因があります。対応策はペット専用の消臭グッズを使用するのがおすすめです。また、毛がシートやカーペットに付着してもニオイの原因となりますので、ペットの安全のためにもゲージに入れることをおすすめします。

 また、クルマのニオイは買い替え時の下取り・買取査定にも影響することがあります。大手中古車買取店の営業担当者は、「クルマの査定ポイントでは、いかに手を加えずに販売できるかが重要です。売るためには『綺麗な状態にする』ことが必要となりますので、ニオイが残っているクルマは必然と細かな部分まで清掃が必要になります。その手間分、買取価格にも影響が出ます」といいます。

 クルマのニオイは、同乗者を不快にさせるだけではなく、下取りや買取査定の金額にも関わってきます。ニオイは簡単には取り切れないことが多いです。日頃から車内を清潔に保つ「ニオイケア」を心がけてはいかがでしょうか。





コメントを残す