“レースファンの聖地”インディアナポリス・モーター・スピードウェイに行ってみた – トラベル Watch

Home » ショップ » 金券・チケット » “レースファンの聖地”インディアナポリス・モーター・スピードウェイに行ってみた – トラベル Watch
金券・チケット コメントはまだありません



インディアナポリス空港の到着/出発ホール、「This is May」(これが5月だ)の文字が、あーインディアポリスに来たんだなと気分を盛り上げてくれる。

 北米最高峰のモータースポーツ・シリーズとなる「インディカー・シリーズ」第6戦「第102回インディアナポリス500マイル・レース」(102ND RUNNING OF THE INDIANAPOLIS 500:通称インディ500)が、米国インディアナ州の州都インディアナポリス市のインディアナポリス・モーター・スピードウェイで5月15日~27日の12日間にわたって開催された。

 2017年のインディ500は佐藤琢磨選手が優勝したことで大きな話題となったが、筆者は2018年のインディ500を取材するために、5月下旬にインディアナポリス・モーター・スピードウェイがあり、インディアナ州の州都になるインディアナポリスに旅行することになった。インディアナポリス・モーター・スピードウェイに併設されている、殿堂博物館(Hall of Frame Museum)などの観光名所にも行ってみたので、その模様をお届けしていきたい。

 行ってみて分かったことは、インディアナポリス・モーター・スピードウェイ、それ自体がレースファンにとって聖地のような場所だったし、まさに「聖地巡礼」のような旅になった。





コメントを残す