【転売?】即完売したヴィセ × 安室奈美恵のアイシャドウが…メルカリやヤフオクなどで高額販売されていると話題に – Pouch[ポーチ]

Home » オークション » 【転売?】即完売したヴィセ × 安室奈美恵のアイシャドウが…メルカリやヤフオクなどで高額販売されていると話題に – Pouch[ポーチ]
オークション コメントはまだありません




先日、Pouchでは「ヴィセ リシェ」と安室奈美恵さんがコラボしたアイシャドウが発売されるというニュースをお伝えしましたが、やはりというべきか、発売早々に即完売してしまった模様。

安室ちゃん自身がアイカラーパレットの色をセレクトしている、コンパクトのデザインには今回のためだけに撮り下ろした写真が使われている、アイカラーの表面に安室ちゃんのサインが入っている……などを考えれば、引退前の安室ちゃん効果も相まって争奪戦となるのは当然といえるかもしれません。

けれどさらに驚いたのは、現在オークションサイトなどで同商品がバンバン高額で売られていること! 販売元のコーセーからも謝罪文が公開されるほど混乱した状況となっているようです。

【発売初日で完売のお店が続々】

7月1日に発売された「アイカラーパレットNA」。「早々に売り切れるだろうなぁ」とは予想していましたが、本当に初日で完売するほどの勢いだった様子。お店によっては整理券を配布し、1色につき1人1個といった限定にするところもあったみたい。

そして、あらかじめ予約するなどして無事にゲットした人たちからは喜びの声が。ツイッターには「もったいなくて使えない」「パケもパレットの色もドンピシャ」「1色買えただけでもラッキー」といったうれしい悲鳴が続々とあがっています。

【ヤフオク!やメルカリでは高額販売も……】

いっぽうでこれまた予想できうるのが、「欲しいけれどゲットできなかった」人たちに向けてのヤフオク!などのオークションサイトやメルカリなどのフリマサイトでの高額販売


現在、メルカリやラクマのフリマサイトでは01、02、03という3種セットで14000円程度、ヤフオク!では即決価格で1種5000円程度で売られています。中には3種類3セットの9個で即決価格45000円という出品も……! これはもしや「転売の転売用!?」なんて疑問もよぎってしまいます。

商品の定価は税抜2300円なので、1種類あたり2倍近くの金額で出品されている計算に。それでも見ていると飛ぶように売れていくからスゴい……!

【コーセーからは謝罪文も】

販売元のコーセーでここまでの事態をどれほど予期できていたかはわかりませんが、特設サイト「NAMIE AMURO×KOSÉ ALL TIME BEST Project」には「※限定品のため、数に限りがございます。予めご了承ください」との注意書きが随所にありました。

そして、さらには次のような謝罪文も出されるまでに。

「ヴィセ リシェ アイカラーパレットNA」は、おかげさまで大変ご好評をいただいております。
お買い求めをご希望されていたにも関わらず、ご購入いただけなかったお客様にはご期待に沿うことができず深くお詫び申し上げます。
尚、店頭の在庫状況は弊社では把握いたしかねますため、お問合せいただいてもお応えできない状況です。
何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。」

転売についてとくに触れられてはいませんが、そうした状況もふくめて、入手できない人に向けて申し訳ない気持ちを表していると考えられます。

【高額転売になんだかモヤモヤ】

この事態にツイッターでは

「全く買えない」
「7/1発売のやのになんでもぉメルカリに出てるん? しかも倍以上の値段で」
「7月1日から発売されるKOSEのヴィセ リシェ アイカラーパレットNA、発売日より前に発売されていた模様で今日買いに行ったらもう発売日前に完売してたと。KOSEさん早く再販してくれないと姉が暴れます」
「本当に欲しい人に、適正価格で手に入るといいなぁ」
「是非とも再販をお願いいたします。本当に欲しいです」

といった声も。

再販されるなどの情報もないだけに、まだまだこうした状況がしばらく続くものと思われます。世の中、需要と供給で成り立っているだけに、価値ある品が高額で取引きされることは仕方がないとはいえ、あきらかな転売が幅を利かせるのは見ていても気持ちがよくないもの。

今後、プレミア品や限定品に関しては売るほうも買うほうも、転売を見越した対応策をあらかじめ考えることが必要になってくるのかもしれませんね。

それにしても、引退を前にしてますますその価値を高めているように見える安室奈美恵さん。この売れ行きはまたひとつ、安室ちゃん伝説を作ったといえるのではないでしょうか。

参照元:NAMIE AMURO×KOSÉ ALL TIME BEST ProjectViseeヤフオク!メルカリラクマ
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch





コメントを残す