ケーユーホールディングスのフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!

Home » ショップ » 自動車 » ケーユーホールディングスのフィスコ二期業績予想 – まぐまぐニュース!
自動車 コメントはまだありません




※この業績予想は2018年4月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ケーユーホールディングス

3ヶ月後
予想株価
1,300円

独立系の大手自動車ディーラー。国産新車・中古車、輸入新車・中古車を全て扱うトータルディーラー。ベンツ・BMWなど輸入車売上高比率60%で国産車40%。国産車・輸入車とも販売好調で18.3期3Qも増収増益。

デフレ経済下で長年蓄積された自動車の買替需要が所得改善で顕在化の方向。新車・中古車販売とも本格的な回復局面入りした可能性が高く、18.3期・19.3期と業績は上伸へ。収益力向上への期待で株価再上昇を予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/88,000/5,800/5,900/4,000/128.81/30.00
19.3期連/F予/95,000/6,800/6,900/4,700/151.35/35.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/04
執筆者:HH





コメントを残す