京成電鉄、市川海老蔵が同乗する「成田屋号」。成田山開基1080年記念で – トラベル Watch

Home » ショップ » 金券・チケット » 京成電鉄、市川海老蔵が同乗する「成田屋号」。成田山開基1080年記念で – トラベル Watch
金券・チケット コメントはまだありません



京成電鉄が成田山開基1080年を記念して「成田屋号」を運行する

 京成電鉄は、成田山開基1080年を記念して4月20日に「成田屋号」を運行する。成田屋号は京成上野駅から京成成田駅を特別ダイヤで往復し、往路には11代目市川海老蔵が同乗、成田山参道でお練り行列のうえ、成田山大本堂前舞台で奉納舞踊「連獅子」を行なう。

 車両には京成スカイライナーとして運行しているAE形を使用し、この日限りのヘッドマーク掲出と、車両側面の装飾も行なう。

 また、京成トラベルサービスでは「成田屋号で行く奉祝参拝ツアー」を実施。お練り行列と記念大護摩に参加、「連獅子」を指定席で鑑賞できるほか、参加者全員に成田山開基1080年記念の名前入り護摩札を用意する。

11代目市川海老蔵

隈取りをした歌舞伎役者をイメージしたヘッドマーク

京成電鉄「成田屋号」

運行日:2018年4月20日
ダイヤ:京成上野駅(10時25分)発~京成成田駅(11時54分)着、京成成田駅(20時00分)発~京成上野駅(21時13分)着

京成トラベルサービス「成田屋号で行く奉祝参拝ツアー」

実施日:2018年4月20日
ツアー代金:1万5000円~2万2000円
募集人数:200名(最少催行人数100名)
申込期間:2018年4月4日~4月17日
TEL:047-422-9011(電話予約のみ)





コメントを残す