話題株先取り【寄り付き】(3):インテリクス、買取王国、シリコンスタなど … – 株探ニュース

Home » 買取 » 話題株先取り【寄り付き】(3):インテリクス、買取王国、シリコンスタなど … – 株探ニュース
買取 コメントはまだありません



※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。

インテリクス <日足> 「株探」多機能チャートより

■インテリックス 8940>  1,035円  -66 円 (-6.0%)  09:07現在
 6日に決算を発表。「6-2月期(3Q累計)経常が12%減益で着地・12-2月期も87%減益」が嫌気された。
 インテリックス 8940> が4月6日大引け後(15:00)に決算を発表。18年5月期第3四半期累計(17年6月-18年2月)の連結経常利益は前年同期比11.7%減の5.7億円に減り、通期計画の14.3億円に対する進捗率は40.1%にとどまり、5年平均の66.8%も下回った。
  ⇒⇒インテリックスの詳しい業績推移表を見る

■買取王国 <3181>  1,217円  -61 円 (-4.8%)  09:07現在
 6日に発表した「3月既存店売上高は2.3%減」が売り材料。
 3月既存店売上高は前年同月比2.3%減。

■シリコンスタジオ <3907>  1,827円  -81 円 (-4.3%)  09:07現在
 6日に決算を発表。「12-2月期(1Q)最終は赤字拡大で着地」が嫌気された。
 シリコンスタジオ <3907> [東証M] が4月6日大引け後(17:15)に決算を発表。18年11月期第1四半期(17年12月-18年2月)の連結最終損益は4億円の赤字(前年同期は1.7億円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒シリコンスタジオの詳しい業績推移表を見る

■メディア工房 <3815>  490円  -16 円 (-3.2%)  09:07現在
 6日に決算を発表。「上期最終は95%減益で着地」が嫌気された。
 メディア工房 <3815> [東証M] が4月6日大引け後(15:00)に決算を発表。18年8月期第2四半期累計(17年9月-18年2月)の連結最終利益は前年同期比95.1%減の300万円に大きく落ち込み、通期計画の1500万円に対する進捗率は20.0%にとどまり、5年平均の71.6%も下回った。
  ⇒⇒メディア工房の詳しい業績推移表を見る

■マースエンジニアリング <6419>  2,421円  -51 円 (-2.1%)  09:07現在
 6日に業績修正を発表。「前期経常を13%下方修正」が嫌気された。
 マースエンジニアリング <6419> が4月6日大引け後(16:00)に業績修正を発表。18年3月期の連結経常利益を従来予想の43億円→37.5億円(前の期は46.9億円)に12.8%下方修正し、減益率が8.4%減→20.1%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒マースエンジニアリングの詳しい業績推移表を見る

■ヤマトインタ <8127>  608円  -10 円 (-1.6%)  09:07現在
 6日に決算を発表。「上期経常は18%増益も対通期進捗は過去平均を下回る」が嫌気された。
 ヤマトインターナショナル <8127> が4月6日後場(14:00)に決算を発表。18年8月期第2四半期累計(17年9月-18年2月)の連結経常利益は前年同期比18.1%増の6.2億円に伸び、通期計画の9億円に対する進捗率は69.7%に達したものの、5年平均の116.9%を下回った。
  ⇒⇒ヤマトインタの詳しい業績推移表を見る

■壱番屋 <7630>  4,535円  +45 円 (+1.0%)  09:07現在
 6日に決算を発表。「今期経常は2%増益、前期配当を4円増額・今期は2円増配へ」が好感された。
 壱番屋 <7630> が4月6日大引け後(15:30)に決算を発表。18年2月期の連結経常利益は48.6億円になり、19年2月期は前期比1.6%増の49.4億円に伸びる見通しとなった。同時に、前期の年間配当を72円→76円(前の期は52.5円)に増額し、今期も前期比2円増の78円に増配する方針とした。
  ⇒⇒壱番屋の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース





コメントを残す