RIZAP、ワンダーコーポと資本提携 店舗数拡大へ – 産経ニュース

Home » ショップ » ブランド品 » RIZAP、ワンダーコーポと資本提携 店舗数拡大へ – 産経ニュース
ブランド品 コメントはまだありません



 フィットネスクラブを運営するRIZAP(ライザップ)グループは19日、ゲームソフトや中古品販売店を手掛けるワンダーコーポレーションと資本業務提携し、店舗数を拡大すると発表した。来年3月末までに、ワンダーコーポの60店程度にRIZAPブランドのフィットネスクラブや英会話スクールなどを展開する。

 株式公開買い付け(TOB)と第三者割当増資を通じ、ワンダーコーポ株の58%以上を取得する。総額で少なくとも約40億円かかる見込み。ワンダー株の約43%を持つスーパーのカスミ(茨城県つくば市)はTOBに同意している。ワンダー株の上場は維持する。

 ワンダーコーポは関東地方を中心に、全国で300店を展開しており、今回の提携でRIZAPのグループ全体の店舗数は1100店を上回ることになる。再建が難しいと判断した不採算店は閉店や業態転換を進める。





コメントを残す