【材料】シュッピンのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース

Home » 買取 » 【材料】シュッピンのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース
買取 コメントはまだありません



シュッピン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シュッピン<3179>

3ヶ月後
予想株価
3,100円

カメラ販売「Map Camera」のほか、時計や筆記具等をECサイトで販売。ワンプライス買取や先取交換などに特徴。カメラ事業は堅調。販売チャネル別ではEC、店舗ともに売上増。18.3期1Qは2桁増収増益。

Web会員数は右肩上がり。マーケティング効果等で買取が伸長。時計事業は業績好調。ECサイト上の品揃えの拡充などが奏功。18.3期通期は2桁増収増益を見込む。業績成長期待が引き続き株価上昇をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/28,430/1,450/1,430/970/81.03/18.00
19.3期単/F予/32,400/1,900/1,880/1,300/108.60/23.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/12
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ





コメントを残す