ルノー、「カングー」にF1参戦40周年の限定モデルを追加 – Goo-net(グーネット)

Home » ショップ » 自動車 » ルノー、「カングー」にF1参戦40周年の限定モデルを追加 – Goo-net(グーネット)
自動車 コメントはまだありません



業界ニュース [2017.10.13 UP]



ルノー、「カングー」にF1参戦40周年の限定モデルを追加

カングー
「カングー」のF1参戦40周年の限定モデル「フォーミュラエディション」

ルノー・ジャポンは10月12日、ミドルサイズワゴン「カングー」にF1参戦40周年の限定モデル「フォーミュラエディション」を追加した。限定台数は30台。カングー フォーミュラエディションは、ルノーが1977年にF1参戦をスタートしてから40周年の節目となることを記念して発売した限定モデル。ルノーF1マシンのデザインエッセンスをカングーに取り入れている。ベースモデルは、「ゼン(EDC)」となり、1.2リッター直列4気筒DOHCターボエンジンに6速DCT(EDC)が組み合わされる。

カングー
「カングー フォーミュラエディション」のインテリアは、センタークラスターパネルをブリリアントブラックにカラーリング

カングー フォーミュラエディションは、ブラックのボディカラー「ノワール メタルM」をベースに、フロントブレードやフロントフォグランプトリムをイエローの「ジョン シリウスM」に塗装した専用ボディカラーを採用。15インチのブラックアロイホイールにはイエローセンターキャップを備え、ドアパネルにもイエローとブラックの専用サイドストライプを装着する。インテリアは、センタークラスターパネルをブリリアントブラックにカラーリングしている。

なお、この限定モデルは、日本のみの発売となり、10月12日〜16日に全国のルノー・ディーラーで購入申込を受け付け。抽選によって購入者が決定される。

カングー フォーミュラエディションのメーカー希望小売価格は、269万円(税込)

RENAULT LUTECIA

ルーテシア
「ルーテシア」の新グレード「ゼン MT」

ルノー・ジャポンは、5ドアハッチバック「ルーテシア」に新グレード「ゼン MT」も追加。ゼン MTは、ルーテシアのミドルグレード「ゼン」をベースに、パワートレーンを変更。1.2リッター直列4気筒DOHC直噴ターボエンジン+6速DCT(EDC)から、0.9リッター直列3気筒DOHCターボエンジン+5速MTへと変更している。これにより、価格が13万円安くなる。新エンジンは、最高出力66kW(90PS)、最大トルク140Nmを発生する。ボディカラーは、「ブラン グラシエ」のほか、3万2400円高の「ブルー アイロンM」と「ルージュ ドゥ フランスM」の3色を設定。ハンドル位置は、右ハンドルとなる。

ルーテシア ゼン MTのメーカー希望小売価格は、204万円(税込)

  • 〜ルノー、「カングー」にF1参戦40周年の限定モデルを追加〜|業界ニュースなど最新情報は中古車【グーネット(Goo-net)】のGooMAGAZINE!



コメントを残す