ベッテル、ライコネンだとこうなる! アルファロメオ ジュリアが見せる510馬力の潜在能力! – Goo-net(グーネット)

Home » ショップ » 自動車 » ベッテル、ライコネンだとこうなる! アルファロメオ ジュリアが見せる510馬力の潜在能力! – Goo-net(グーネット)
自動車 コメントはまだありません



世界のクルマの話題です! [2017.10.13 UP]



ベッテル、ライコネンだとこうなる! アルファロメオ ジュリアが見せる510馬力の潜在能力!

 久々に復活したアルファロメオのFR(後輪駆動)モデル「ジュリア」の登場です。そしてドライブするのは、F1ドライバーのセバスチャン・ヴェッテルとキミ・ライコネンです。彼らは果たしてどんなふうに走らせるのでしょうか?

 試乗スペースはかなりコーナーのきついサーキット。……と思ったら、アルファロメオのテストコースですねここは。

 510馬力のFRセダンです。「ドリフトを楽しむな」なんていうほうが無理。 スムーズなドリフトはさすがですね。

 こちらはキミ・ライコネン選手。

 そしてセバスチャン・ヴェッテル選手。

 ふたりともフェラーリのF1ドライバーですが、違うメーカーのプロモーションビデオに出演ししている!? と思いますが、じつは「アルファロメオ」も「フェラーリ」もフィアットグループの一員なんですよね。

 それともう1台は、F1のテストドライバーやリザーブドライバーをしているイタリア人選手のアントニオ・ジョヴィナッツィですね。

 それにしても楽しそう。 やっぱり後輪駆動車は走りが生き生きとしていますね。

 ところで、最初にゴールしたのはだれ?

 やっと日本にも導入されたアルファロメオ・ジュリア。いつかは運転してみたいものです。

  • 〜ベッテル、ライコネンだとこうなる! アルファロメオ ジュリアが見せる510馬力の潜在能力!〜|業界ニュースなど最新情報は中古車【グーネット(Goo-net)】のGooMAGAZINE!



コメントを残す