ゲオホールディングスのフィスコ二期業績予想 | ZUU online – ZUU online

Home » リユース » ゲオホールディングスのフィスコ二期業績予想 | ZUU online – ZUU online
リユース コメントはまだありません



※この業績予想は2017年9月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ゲオホールディングス

3ヶ月後
予想株価
1,700円

ビデオやDVD、CD等のレンタル、中古・新品販売、古着販売等を全国展開。中古ゲーム市場、古着市場で首位、BV・DVD市場で2位。店舗数は総合リユースショップを出店するなどして1Q末の店舗数は1823店。

18.3期1Qは増収、増益。任天堂スイッチ関連した商材が寄与。また衣料等のリユース品が好調で過去最高の売上高。通期は増収の一方、新規出店コストや人件費等の増加で小幅営業減益予想。株価は緩やかに上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/273,000/8,500/9,000/4,500/94.06/34.00
19.3期連/F予/277,000/8,900/9,400/4,700/97.32/34.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/22
執筆者:NI

<FA>



ゲオホールディングス<2681>のフィスコ二期業績予想

ZUU online の最新記事を
毎日お届けします



コメントを残す