壊れた家電のリモコンもカネに変わる! 捨てる前に忘れずにしたい「あること」とは? – ハーバー・ビジネス・オンライン

Home » 古物商 » 壊れた家電のリモコンもカネに変わる! 捨てる前に忘れずにしたい「あること」とは? – ハーバー・ビジネス・オンライン
古物商 コメントはまだありません



古いCD、カセットテープなども売れる

 不要なものはどんどん「断捨離」すべし。最近ではそのような生き方が流行りつつある。

 うず高く不要物が積んであるゴミ屋敷寸前の部屋より、最低限のもので丁寧に暮らす部屋のほうが気分がよいのもわからんでもない。

 しかし、単に「捨て」てしまうのはあまりにもったいない。なにせ、到底高価なものとは思えないようなゴミ・ガラクタさえもが「お金」に替えられるのだから。

 今回から、古物商コンサルタントでありリサイクルアドバイザーとして活躍する泉澤義明氏に、家のガラクタでもカネに替えられる、リサイクル術をレクチャーしてもらいたい。

そのゴミ、お金に変わるかも!?

 ちょと捨てるのを待ってください!今あなたが捨てようと思っている「○○」! もしかしたら、1万以上になるかもしれません。

 あなたにはただのガラクタ・ごみかもしれませんが、ある人にとっては喉から手が出る程欲しいものなんです。

 こんなガラクタ、売れるの?

 売れるんです!

 2000円・5000円・・・3万円のお金に変わったらどうしますか?

 捨てようと思ったものが、5000円になるならば勿論その方法知りたいと思いませんか?

 では、どんな物が売れるのでしょうか? この「○○」に当てはまるものは本当にびっくりする位あります。

 ある方法を使うといくら位で売れるかすぐに分かるので、私は必ず捨てる前に必ずやる事があります。その方法も後ほどお教え致します。



次ページ家電の「リモコンだけ」も売れる



コメントを残す