車のホイール窃盗、一部始終 12分間の犯行 – fnn-news.com

Home » ショップ » カメラ » 車のホイール窃盗、一部始終 12分間の犯行 – fnn-news.com
カメラ コメントはまだありません



車のホイール窃盗、一部始終 12分間の犯行

09/08 18:43

FNNが入手した防犯カメラの映像には、大胆な犯行の一部始終が収められていた。狙われたのは車のホイール。まさに、「次から次へと」という犯行だった。
中古車販売店の防犯カメラが盗みの現場映像をとらえた。
敷地内に現れた2台の車。
軽ワゴン車から青い服の男が降りてくると、後部ハッチを開いた。
続いて、シルバーの乗用車からも男が降りてきて、同じようにトランクを開けた。
そして2人は、建物内に侵入。
中にあった車のアルミホイールなどを次から次へと車に積み込み、現場から走り去った。
わずか12分間ほどの犯行。
事件が起きたのは、栃木・宇都宮市の中古車販売店。
2017年5月24日の早朝、男たちは、アルミホイールや工具など79点、時価37万5,000円相当を根こそぎ持ち去ったという。
中古車販売会社の社長は「(盗まれたものは?)ロッカーの中にあったものですね。あとは、ここらへんを物色して、根こそぎ持っていかれた感じ」と話した。
あらためて防犯カメラ映像を確認すると、青い服の男は、軽ワゴン車に10本ほどのアルミホイールを積んだあと、ハッチを閉めようとするが、いったんストップ。
まだ積めると思ったのか、再び建物に侵入し、盗めるだけ盗み、仲間と現場をあとにした。
中古車販売会社の社長は「本当に許せない」と語った。
そして事件発生から3カ月半がたった7日、窃盗の疑いで、無職・猪瀬英明容疑者(54)が逮捕された。
猪瀬容疑者は、「換金目的で盗んだ」と容疑を認めていて、警察は、共犯の男についても捜査している。





コメントを残す