カラーが決め手!?マツダのCX-5買取事情と買取相場まとめ … – ガジェット通信

Home » 買取 » カラーが決め手!?マツダのCX-5買取事情と買取相場まとめ … – ガジェット通信
買取 コメントはまだありません



マツダのクロスオーバーSUV型として知られる車種、マツダCX-5。レッドボディを非常に推したモデルとして有名ですが、実際にはカラーは買取価格に影響するのでしょうか?マツダのCX-5から今後新車への乗り替えを検討している方に向けて、買取相場や買取傾向などをまとめてご紹介します。マツダのCX-5に乗っているという方は、買取に向けて準備をはじめませんか?

マツダのCX-5とは

null出典:The Torque Report

マツダが2012年から展開を開始した、クロスオーバーSUV型のCX-5。燃焼効率に優れたSKYACTIVエンジンを搭載し、SKYACTIVシャシーで上質な乗り心地と高機能を兼ね揃えているモデルです。マツダのCX-5から乗り換えを考えている方に、買取相場や、を買取してもらう時の流れ、マツダのCX-5を少しでも高価買取してもらうコツについてもまとめました。買取時の参考にしてください。

マツダのCX-5人気モデル買取相場を紹介

(※2017年8月時点)

マツダ CX-5 XD Lパッケージ

初年平成29年モデル。過去の買取実績による相場からいくと、走行距離数が~1万km以内であれば2,000,000万円前後での買取はほぼ確実です。店によって大幅に価格差が出ているので、比較して買取してもらう流れが重要です。ディーゼルターボが高額に。
相場~2,100,000円

マツダ CX-5 XD プロアクティブ

初年平成29年モデル。各グレードの中では、非常に人気が高いのがプロアクティブです。中古車としても買取してもらいやすい傾向があります。
相場~1,900,000円

マツダ CX-5 20S プロアクティブ

初年平成29年モデル。25S、XDと並ぶ中では注目度が低い傾向がある車種ではありますが、ガソリン車で日常で軽く乗る程度であるという方に人気。中古車の数がまだ少ないこともあり高く売れる傾向があります。
相場~1,700,000円

マツダCX-5の査定基準について

null

人気カラーとは

マツダといえばレッド、CX-5といえばレッド。と考えている方は多いはず。しかし過去の買取実績上、ホワイトパールやブラックの方が高価買取されていることがわかりました。レッド、ブルーも購入時は人気色ではありますが、いざ買取となると、赤の在庫は増えがちで、需要を考えるとホワイトやブラックの方がやや価格は上回ります。

走行距離数

走行距離数が査定金額に大きく影響します。走行距離数は少なければ少ないほど高くなる傾向があるので、早めに売らなければどんどん査定額は下がります。ちなみに、ここ1年以内に購入した新しい車体などであった場合でも、走行距離数が優先されます。

車体の状態

キズの程度はどれくらいであるか。内部に問題はないかどうか。車体の状態も査定額に反映されます。事故車に関しては~10万程度になってしまう、もしくは断られることもあるということは知っておくといいでしょう。

マツダCX-5を高く売るコツとは?

null

最も高く売れる買取店で売ること

1店舗目で金額を粘るよりかは、複数店に査定をしてもらった方が高価買取してもらえる傾向があります。粘ったところで数万しか上がりませんが、より上回った価格で買取を行う店も中には見つかるかもしれません。クロスオーバーSUV型、もしくはマツダ車の在庫を入れておきたいという店にあたれば、高く売れる可能性があるからです。

価格の比較方法は、思い当たる複数の店に見積もり査定額を出してもらう。もしくは一括査定サイトを活用して上位の複数の店に実物査定をしてもらうかのどちらかがいいでしょう。

ベストな状態で査定をしてもらう

汚れ分がマイナスポイントになってしまうと、もったいない査定結果に。査定前には、綺麗に汚れを落としておくことが大切です。傷ではないと伝えたところで、汚れ分も減額ポイントになってしまう店もあるので、高価買取に備えるには綺麗にしておくことをおすすめします。できれば晴れている日チェックしてから査定を申し込むといいでしょう。

早めに買取してもらうことも重要

マツダのCX-5を売ろうかどうしようかと悩みながら乗っていると、その期間中にも走行距離数分がどんどん査定額を下げてしまうのが車です。次の車種が決まっているというようであれば、思い切って早めに査定をしてもらい、買取してもらっておきましょう。次の車までの期間中は、買取店が用意する代車を借りることも可能なので、代車相談もしてみてはいかがでしょうか。

買取に必要な書類と流れについて

null

洗車をしておく

実物査定に備え、マツダCX-5を綺麗に洗車しておきましょう。車外、内部も普段は掃除しなかったようなところまで綺麗にしておくのがベストです。ゴミが落ちているなどするとあまり良い印象がなく、査定額もつけてもらいにくくなってしまうので重要な過程です。

買取店を決める

マツダCX-5を複数店に査定をしてもらう、もしくは比較サイトを活用して査定をしてもらいましょう。比較サイトなどは、価格比較を申し込むと早々と連絡が届くので、査定はいつしに来てもらうかは事前に決め手おくことをおすすめします。

車の引き取りを

マツダCX-5を売るお店が決まったら、お店に連絡しマツダCX-5を引き取りに来てもらいます。この時に車と一緒に書類が必要になるため、提出しましょう。そして車取引は額面が大きいので、支払いは現金ではなく基本的に振込みになります。振込先の口座を用意しておくと取引はスムーズです。ここからは買取店の指示に従って、取引を済ませましょう。

必要書類とは

車買取に必要な書類は、5種類。自賠責保険証、自動車検査証、自動車税納税証明書、住民票、印鑑証明書です。リサイクル料金を預託している場合であれば、リサイクル券も用意しておきましょう。買取店によって少々用意する書類の内容は異なるため、詳しい内容は査定時に聞いておくと安心です。

マツダCX-5は早めに買取へ

null

マツダCX-5は過去の買取実績台数が多い、有名車種です。走行距離数と、売れやすいカラーさえ揃っていれば高価買取は可能。走行距離数がまだ残っているという方であれば、相場を下げてしまわないうちにでも早めに買取してもらいましょう。マツダから他の車種が発売され、意識が他の車に移る前にぜひ検討を。





コメントを残す