【特別企画】北米版「魂斗羅ザ・ハードコア」や「メトロイド」フィギュアをPayPalで個人輸入してみた – GAME Watch

Home » ショップ » フィギュア » 【特別企画】北米版「魂斗羅ザ・ハードコア」や「メトロイド」フィギュアをPayPalで個人輸入してみた – GAME Watch
フィギュア コメントはまだありません

 ネットショッピングなどの決済サービスとして、国内でも広く知られるようになってきた「PayPal(ペイパル)」。クレジットカードを登録しておくことで、ネットショッピングなどの入金時にメールアドレスを用意するだけで支払いができるというサービスで、日本国内のサイトでも対応が始まっている。

 ゲームファンには「Steam」の決済などにも使えることで馴染み深いサービスであり、その利便性・安全性やSteamとPayPalの親和性の高さについては、【特別企画】あの「PUBG」も遊べるぞ! 全ゲームファンのためのマスタリングSteamで紹介しているが、今回筆者が担当するのはもっとアナログ寄りの物欲を満たす方向性として、ゲームソフトやフィギュアなどを「個人輸入」という形で、購入してみようという実践企画となる。

 「個人輸入」というと、言語の壁があったり、商品の状態が悪いとか届かないといったイメージがあったりするし、それ以前に「どう買っていいかわからない」ということで、買い物の選択肢として考えていない人も多いかと思う。しかし、海外のネットショッピングサイトには、現地でしか買うことができないユニークな商品や、今の日本では入手が困難なレトロな“お宝”が眠っていることもある。

 昨今は国内のネットショッピングでも様々な商品が入手できるが、それでも日本に入ってこない商品は数多い。そんな“お宝”を手に入れるために今回、PayPalと相性のいい海外のオークションサイト「eBay(イーベイ)」を使って個人輸入を実践して、筆者が欲しかったものを本当に買ってみようということになった。普段から趣味の範疇でやっていることをそのまま実践した形となるが、PayPalアカウントを持っていて個人輸入をしてみたいという人の参考になれば幸いだ。

国内では手に入りにくいビンテージのゲームやフィギュアは大きな魅力

 そもそも筆者は今回の企画とは関係なく、プライベートでもPayPalを使用している。前述のSteamの他にも国内でのサービスとしては動画配信サービス「Hulu」や「GOODSMILE ONLINE SHOP」などの支払いが主だが、「PlayStation STORE」や「ニコニコ」、「DMM.com」など、ゲームファンにはなじみ深いサイトにも対応していて、利用している人も多いのではなかろうか。ちなみに国内でPayPalと提携している大手サービスの一覧はこちらから見ることができる。

PayPalのトップページ。対象ストア3店舗以上で利用するとどこでも使えるペイパルクーポンがもらえるキャンペーンを実施している。こうしたキャンペーンは定期的に行なわれている

通常は「パーソナルアカウント」を取得しよう。登録にはクレジットカードが必要となる

  筆者はかなり昔からPayPalを利用しており、以前はHow to系のサイトを頼りに四苦八苦しながらPayPalアカウントの登録を進めたものだが、今では情報も整備され、とてもスムーズにアカウント取得が可能となっている。ちなみに日本語化された現在も、筆者が当時取得したアカウントは、特別な登録変更などもせずに利用ができている。

 海外との取引となると言葉の壁や、荷物の状態・未着、あるいは支払のトラブルといったリスクがあるわけだが、それを押してでも取引をしたいと思う理由は単純明快、冒頭でも述べた通り、海外には魅力的なアイテムがたくさんあるからだ。

 もちろん昨今では国内インポートショップなどを利用することで海外製品を手にすることも難しくなくなったが、アイテムや店舗によっては高くついてしまったり、ニッチなアイテムなどはそもそも日本には入ってこなかったりもする。そうしたものを入手する手段のひとつとなるのがこのeBayというわけである。

 北米のAmazonなどを使う手もあるが、商品によっては日本へと発送してくれない場合も多く、欲しいと思ったものをカートに入れてからガッカリすることを筆者は何度も経験している。その点eBayは、出品者が海外発送してくれるかどうか、さらに送料がいくらかかるのか、商品ページを見れば一目で分かるようになっていて、海外発送に対応してくれる物件も非常に多い。

 eBayというサービス自体が、海外との取引を前提としたサイトなのである。以前弊誌にて筆者が紹介した、シーカーストーン型Nintendo Switchケースが付属した北米版「The Legend of Zelda Breath of Wild Special Edition」も、eBayにて購入したものだったりする。

 今回の企画では、担当編集が「予算の範囲ならどんなものを買ってもいいよ」と言ってくれたので、それならばと筆者が以前からウォッチしていたいくつかの商品を、これを機会に買わせていただくことにした。

 筆者は割といい年齢のゲームファンなので、最新のタイトルだけでなく、レトロゲームも趣味の範疇としていて、実機あるいは互換機などで楽しむために、当時のゲームソフトをよく海外から取り寄せている。今回は以前から欲しいと思っていたが、購入にまでは至らなかったGENESIS(北米版メガドライブ)の「Contra Hard Corps」とNES(北米版ファミコン)の「Shatterhand」を入手することに決定。両者とも知る人ぞ知る、マニアックなレアソフトであり、内容などについては後半の購入記を読んでみてほしい。

 続いてはホビー関連。海外から個人輸入するホビーとしては「トランスフォーマー」などが人気だが、個人的にそちら方面の事情には疎く、どちらかと言えばやはりやはりゲーム関連のフィギュアが興味の対象となる。今回は北米のJAKKS Pacificより発売されている任天堂公式のコレクションフィギュア「WORLD OF NINTENDO」より、筆者が昔から大ファンの「メトロイド」のフィギュアを購入した。このシリーズは、国内でもショップ単位で輸入販売しているところもあるが、「メトロイド」となると扱っているところもかなり限られてしまう。こうしたものを個人輸入という手段でフォローできれば、コレクションの幅も大きく広がるというわけである。

 そしてもう1つ、これはeBayでハンドスピナーを探していたときに見つけたものなのだが、見る人が見ればわかるであろう、ブリザード・エンターテイメンの「オーバーウォッチ」に出てくるキャラクター「ゲンジ」の手裏剣を模したと思われるハンドスピナーだ。パッケージの作りなどから、アンオフィシャルなものかと思われるのだが、こうしたイレギュラーな商品を楽しめるのもeBayの魅力だったりする。クオリティがどうなのかも含めて、購入にチャレンジしてみた。

eBayはPayPalアカウントとの連動が必須。それだけに取引は早くて確実

・まずはアカウント作成
 初めての時は身構えてしまうと思うが、「eBay」での買い物は、予想よりもずっと簡単だ。日本語サポートページもあるので、ここから「eBay はじめての方へ」をクリックしてアカウントを作成しよう。なおこのページは出品者向けのガイドとなっているが、購入や入札も同じアカウントで行なえる。必要となるのはメールアドレスとPayPalのアカウント、使用条件は18歳以上が対象となる。

eBayの日本語サポートページ。左下に見える緑色の「eBay はじめての方へ」エリアから登録の仕方を確認できる

日本語サポートページトップの上にある「登録するから」、本家eBayのアカウント登録が可能だ

・魅力的な商品を検索してみる
 アカウントの登録ができたら、トップページの検索ボックスから欲しいものを検索してみよう。もちろん検索はアルファベットで行なう。アカウントに日本の住所を登録しておけば、検索結果の価格は日本円で表示されるのでわかりやすいはず。ちなみに検索結果から「Sort:」のメニューを「Price + Shipping: lowest first」または「Price + Shipping: highest first」を選ぶと、日本への送料込みの価格が低い順、または高い順に表示されるようになっている。

・商品状態、日本に発送できるかをチェック!
 検索して出てきた欲しいアイテムのページに飛んだらまず、ページの下にある「Shipping and payments」のタブをクリックしてみよう。ここを見ることで、その商品が日本へ発送可能かどうかがわかるようになっている。またその商品がそのが即決形式かオークション形式は、画面上の購入ボタンを見てみよう。なお今回は全て即決形式の商品を購入したので、説明もそちらに準拠している。

 当然ながら購入前には必ず出品されている商品の状態は確認しておきたい。新品なのか中古なのか、あるいは付属品の有無などは、写真だけではわからないことも多い。英語に自信がなければ翻訳サイトを使うか、ブラウザにページをまるごと自動翻訳するアプリなどを入れておくといいだろう。少しでも気になるところがあったら、見送るのもありだろう。

・いよいよ購入!
 その商品が欲しいと思ったら「Buy It Now」または「Add to cart」をクリックしてみよう。前者はその商品だけを買うとき、後者は複数の商品をカートに入れて一括決済するときのボタンだ。

 購入価格と送料の合計金額が表示され、「Continue」をクリックすると登録済みのPayPalのログインページへ飛ぶはず。ログインして表示された購入金額で問題なければ「同意して続行」をクリックすれば、これで購入は完了だ。発送先住所はeBay及びPayPalのアカウントに登録されているので、入力する必要はない。

 なおPayPalは年会費や決済手数料は全て無料で、取引時に国外の通貨で支払う場合のみ為替手数料がかかる。為替手数料に関してはこちらを参考のこと。

コメントを残す