『ヒーローズジャーニーカンファレンスジャパン』追加登壇ゲストとして、ユニリーバ取締役CHROの島田由香氏、総務省・よんなな会主催者の脇雅昭氏が決定! – BIGLOBEニュース

Home » ショップ » 金券・チケット » 『ヒーローズジャーニーカンファレンスジャパン』追加登壇ゲストとして、ユニリーバ取締役CHROの島田由香氏、総務省・よんなな会主催者の脇雅昭氏が決定! – BIGLOBEニュース
金券・チケット コメントはまだありません





 一般財団法人ワンネスグループ(奈良県)の創業者、矢澤祐史が会長を務めるギブネスインターナショナル(沖縄県)は、2012年にアフリカ最高峰のキリマンジャロ、2016年に南米最高峰のアコンカグアの登頂にそれぞれ成功した、生まれつき四肢のない登山家で冒険家のカイル・メイナード氏を日本に招き、一人ひとりのチャレンジのきっかけをつくるためのトークイベント、「ヒーローズジャーニーカンファレンスジャパン2017」を2017年7月15日(土)、東京かつしかシンフォニーヒルズにて開催いたします。

 また、イベントにユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役人事総務本部長の島田 由香氏、総務省で47都道府県の地方公務員と国家公務員をつなぐ「よんなな会」主催者の脇 雅昭氏(現在、神奈川県庁に出向中)の登壇が決定いたしました。
イベントでは、『「自分らしく生きること、働くこと」-人が活きる環境と壁の乗り越え方-』をテーマに人材育成やモチベーションについてのパネルディスカッションを行います。

[画像1: https://prtimes.jp/i/26562/2/resize/d26562-2-297699-7.jpg ]

            脇 雅昭氏                     島田 由香氏

▼ヒーロージャーニとは?
スターウォーズ、マトリックス、ハリーポッターなど、あらゆるハリウッド映画に取り入れられている心理学手法、ヒーローズ・ジャーニーは、物語の主人公が、幾度となく降りかかる試練を経て成長し、最後には成功を勝ち取るもので、世界中のオーディエンスを魅了し、勇気づけ続けています。ヒーローズジャーニーカンファレンスジャパンでは、各界で苦難を乗り越えながら活躍している実在のヒーローたちを招聘し、チャレンジをしている・したい、全ての人にチャレンジのキッカケをお届けしてまいります。

▼出演者
カイル・メイナード / ラウラ・デッカー / ロバート・ウォルター / パトリック・タカヤ・ソロモン / ジュディス・ディロージャー / リチャード・グレイ / 宮越大樹 / ピース小堀

▼登壇者
島田 由香氏(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役人事総務本部長)
脇 雅昭氏(神奈川県 課長(総務省より出向中)/ よんなな会主催者)
矢澤 祐史氏(一般財団法人ワンネスグループ創業者 / ギブネスインターナショナル会長)

▼開催日時・会場
2017年7月15日(土)10:10~18:30 かつしかシンフォニーヒルズ(東京都葛飾区立石六丁目33番1号)

▼チケット
・一般参加チケット:9,800円(税別)
・2階席一般参加チケット:6,000円(税別)
・学生特別割引チケット:4,000円(税別)

▼イベント公式HP
http://www.herosjourneyconference.com/

▼スポンサー

[画像2: https://prtimes.jp/i/26562/2/resize/d26562-2-774616-8.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/26562/2/resize/d26562-2-503100-9.jpg ]

▼メディアパートナー

[画像4: https://prtimes.jp/i/26562/2/resize/d26562-2-931253-0.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/26562/2/resize/d26562-2-620579-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/26562/2/resize/d26562-2-883298-1.jpg ]

【パネルディスカッション登壇者プロフィール】
◆島田 由香
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長(CHRO)
1996年慶應義塾大学(SFC)卒業後、パソナに入社。ジョイントベンチャーの立ち上げを含め、幅広く人材関連事業に携わったのち、2000年、米国コロンビア大学大学院へ留学、組織心理学修士を取得したのち、GEに入社。同社のリーダーシップ・プログラム等を経て、様々な事業でHRマネージメントに携わる。2008年ユニリーバ・ジャパン入社。R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て、2013年4月取締役人事本部長就任。オリジナルのリーダー人材開発プログラムの開発など、新たな取り組みを多数実行。2014年4月より現職。
学生時代からモチベーションへの関心が高く、キャリアは一貫して人・組織に関わる。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLP(R)トレーナー。

◆脇 雅昭
総務省 (現在神奈川県庁に出向中)/よんなな会主催者
1982年生まれ、宮崎県出身。東京大学法科大学院を経て、2008年総務省入省。現在は神奈川県庁に出向し、産業労働局の初代国際観光課長として国際観光関連の業務等に携わる。
47都道府県の地方公務員と国家公務員をつなぐ「よんなな会」を主催。次の世代にとって、日本・地方を背負って公に携わることが「かっこいい」という、ちゃんとした意味で公務員が人気No.1職になる社会を築くことをミッションに全国を飛び回り、民間企業の経営層はじめ国、自治体の公務員などセクターを超えた「誰かのために何かできる」仲間づくり・人の志と志が繋がるきっかけの場づくりを進めている。#失敗しても、何もしないより100倍まし

◆矢澤 祐史
ギブネスインターナショナル会長 / ワンネスグループ創設者
イベントオーガナイズ事業を手がけるギブネスインターナショナル会長兼プロデューサー。様々な依存症からの回復支援施設を運営する依存症治療共同体一般財団法人ワンネスグループ創設者。ICCE(国際アディクション専門職認定教育センター)日本理事。日本テレビ『世界一受けたい授業』、TBS『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』の他、彼の手がけた活動は、テレビ・新聞・WEBにて数多く取り上げられている。
HERO’S JOURNEY CONFERENCEを皮切りに、2017年11月には、わずか9歳(現在は12歳)で起業し数十億を稼ぎ出し、脚光を浴びた社会起業家、ビビアン・ハーの日本招聘イベントを企画。また、翌2018年に、自伝を映画化した『ソウル・サーファー』でも有名な隻腕の世界的サーファー、ベサニー・ハミルトンの来日イベントの開催を決定するなど、多くの人生を前向きにドライブするきっかけづくりに奔走している。また現在、映画『生まれる』製作・監督である豪田トモ氏による矢澤自身のドキュメンタリー映画を撮影中。





コメントを残す