業界初!アトレに買取専門店オープン!さらに中野ブロードウェイにも「なんぼや」初出店! – 時事通信

Home » リユース » 業界初!アトレに買取専門店オープン!さらに中野ブロードウェイにも「なんぼや」初出店! – 時事通信
リユース コメントはまだありません



[株式会社SOU]

梅雨の時期も雨に濡れずに行ける商業施設で、簡単・便利に買取体験

ブランド買取店「なんぼや」等を運営し、リユース業界を牽引する株式会社SOU(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:嵜本晋輔)はこの度、中野ブロードウェイへの「なんぼや」初出店として「なんぼや 中野ブロードウェイ店」を6月21日(水)に、さらに株式会社アトレの運営する商業施設『アトレ』への業界初の買取専門店出店として「なんぼや アトレ亀戸店」を6月24日(土)にオープンすることといたしましたので、お知らせいたします。

なんぼや アトレ亀戸店
なんぼや 中野ブロードウェイ店

今回のブランド買取専門店「なんぼや」の新店舗はそれぞれ、JR中央総武線沿いの中野駅、亀戸駅から徒歩すぐの商業施設『中野ブロードウェイ』と『アトレ亀戸』にてオープンいたします。どちらの店舗も駅からの道はアーケードや建物の中にあり、梅雨入りして雨の多いこの時期も、お客様と大切なお品物が濡れることなく来店いただけます。
『中野ブロードウェイ』を含む中野駅周辺には、時計をはじめとしたブランドリユースの同業他社も多数出店していることから、リユースに精通したお客様が多いと考えております。また、若者や女性、ファミリーの多く集まる『アトレ』への買取専門店の出店はブランドリユース業界で初の試みであり、両店とも当社にとって新たなチャレンジと言えます。
当社では、藤沢および梅田OPA(オーパ)、八王子東急スクエア、松坂屋静岡店、そして今回の中野ブロードウェイとアトレ亀戸といった商業施設・百貨店等への出店を進めております。今後も継続して新規出店を進めながら、立地や接客など様々な面からより多くのお客様がより利用しやすい環境を整え、モノを「捨てる」のではなく次に必要な方へと「つなぐ」リユースの循環を促し、リユースを通した地球環境へのさらなる貢献を目指してまいります。

<新店舗概要>
■なんぼや 中野ブロードウェイ店


オープン日:2017年6月21日(水)
所在地:東京都中野区中野5-52 中野ブロードウェイ1階
アクセス:JR中野駅 北口より徒歩5分
営業時間:11:00~19:00
ブース数:1ブース

■なんぼや アトレ亀戸店


オープン日:2017年6月24日(土)
所在地:東京都江東区亀戸5-1-1 アトレ亀戸6階
アクセス:JR亀戸駅より直結
営業時間:10:00~21:00 ※アトレ亀戸に準ずる
ブース数:2ブース

<株式会社SOU 会社概要>
URL:https://www.ai-sou.co.jp/
所在地:東京本社 〒108-0075 東京都港区港南1-2-70品川シーズンテラス28階/大阪本社 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪タワーA16階
代表者:代表取締役社長 嵜本 晋輔
設立:2011年12月28日
資本金:2億5,560万円
事業内容:ブランド品・貴金属・骨とう品等の買取および販売ブランド買取店「なんぼや」「BRAND CONCIER(ブランドコンシェル)」、BtoBオークション「STAR BUYERS AUCTION(スターバイヤーズオークション)」、BtoCブランド小売事業「ALLU(アリュー)」「ZIPANG(ジパング)」 の展開、運営

企業プレスリリース詳細へ (2017/06/16-12:27)





コメントを残す