ジラフが月間利用者数120万人の買取比較サービス「ヒカカク!」にて… – ValuePress! (プレスリリース)

Home » 買取 » ジラフが月間利用者数120万人の買取比較サービス「ヒカカク!」にて… – ValuePress! (プレスリリース)
買取 コメントはまだありません



月間利用者数が120万人を突破した買取価格比較サイト「ヒカカク!」にてエリア別一括査定サービスを2017年6月1日より開始いたしました。エリア別一括査定サービスでは、買取を行う業者が店頭・宅配・出張の買取形式別に対応する都道府県を選べるようになっております。これにより、売り手の方と買取業者さまのマッチング効率を高めることができ、従来以上に高い精度で最適な買取サービスをユーザー側が選べることになるという言い方も出来ます。

買取価格比較サイト「ヒカカク!」を手掛ける、株式会社ジラフ(所在地:東京都新宿区、代表取締役:麻生輝明)は、ヒカカク!にて買取形式別・都道府県別に査定対応の受付可否を選定できるエリア別一括査定サービスを、2017年6月1日(木)より開始します。

【背景】

買取店をユーザーが自ら選定することは難しく、自らのニーズに合った業者の情報を1社毎に調べあげることは手軽にモノを処分・売却したいユーザーにとってハードルがありました。そこで、ユーザーの売る時のモチベーションについて、査定フォームでいくつかの項目を選択していただくことで情報を入手し、それに見合った買取店を最大5社選定、そこから一括で見積もりが返ってくる仕組みを実現いたしました。

【幾つかの戦略は以下の通り】

①店頭・出張買取のみ受け付けが可能

地方に出店している買取業者さまにとって、地域密着型の店頭・出頭買取によって収益を上げている場合、宅配買取のオペレーションを組んでいくことはなかなか難しい場合も多く存在します。特に、古本やゲームソフトなど宅配買取がマッチしやすい商材ならまだしも、ブランド品や楽器類など大型なものは比較的難しいケースが存在します。そこで、あくまで近隣のエリアにお住いのユーザーから店頭・出張サービスで買取を受け付けするサービスをご用意しました。

②宅配買取のみ受け付けが可能

ユーザーの方が店頭買取や出張買取を希望している場合、宅配買取を行う業者さまにとってはコアターゲットと言いにくい部分があります。実際に発送などは面倒だと考えているユーザーからの査定受付は査定見積りなど売り手顧客へのオペレーションコストを跳ね上げてしまいます。そこで、予め宅配・郵送買取を希望しているユーザーからのみ買取を受け付けていく手法をとることができるようになります。

③全方位でとにかく買取受付対応も可能

①や②を合わせて全国の買取ニーズに対応していく戦略を選択することも可能です。日本の様々な所に店舗があったり、店舗が無くとも宅配買取のオペレーションで買取数を上げていく自信のある業者さまにとっては力強く競合以上に顧客拡大していくチャンスがヒカカク!には存在します。

※一部のフォーム受付ルートによっては必ずしも上記のように振り分けできない場合もございます。

【査定申込数のデイリー上限を設定可能に】

また、今回のサービスリリースに伴って小さな規模で経営している店舗様にも安心して使っていただけるように、デイリーでの申込送信数の上限値を設定できるようになりました。例えばデイリーの上限を3回とすれば、一か月に約90回の申込情報受付を上限としてサービス利用が可能です。

買取価格比較サイト「ヒカカク!」

https://hikakaku.com/

【株式会社ジラフについて】

本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-1-15

代表者:代表取締役 麻生輝明

設立:2014年10月29日

資本金:1億8435万円

URL:http://jiraffe.co.jp/

事業内容:買取価格比較サイト「ヒカカク!」の運営





コメントを残す