福岡の6億円金塊窃盗疑い逮捕へ換金役も特定、十数人 – 京都新聞

Home » ショップ » 絵画・美術品 » 福岡の6億円金塊窃盗疑い逮捕へ換金役も特定、十数人 – 京都新聞
絵画・美術品 コメントはまだありません

 JR博多駅近くで約6億円相当の金塊が盗まれた事件で、被害男性らが偽の警察官に話し掛けられたとみられる現場付近=22日午前、福岡市博多区
 JR博多駅近くで約6億円相当の金塊が盗まれた事件で、被害男性らが偽の警察官に話し掛けられたとみられる現場付近=22日午前、福岡市博多区

 福岡市博多区のJR博多駅近くで昨年7月、警察官を装った男らに約6億円相当の金塊が盗まれた事件で、福岡県警が窃盗などの疑いで十数人を逮捕する方針を固めたことが22日、分かった。うち愛知県内に住む男ら数人について窃盗容疑で逮捕状を取り、別の数人は事件直後に金塊の一部を福岡県外の貴金属買い取り店で換金したとして、盗品等処分あっせんの疑いで逮捕する。

 捜査関係者によると、実行役とみられる数人は偽の警察官の制服を着用した上で昨年7月上旬、金塊を運搬中だった男性らに「密輸品だろう。警察署で調べる」と話し掛け、ケースを車に積み込み逃げた疑いが持たれている。

【 2017年05月22日 11時45分 】

ニュース写真

  •  JR博多駅近くで約6億円相当の金塊が盗まれた事件で、被害男性らが偽の警察官に話し掛けられたとみられる現場付近=22日午前、福岡市博多区

京都新聞デジタル版のご案内

地域の政治・社会ニュース

全国の政治・社会ニュース

コメントを残す