BMW、コンパクトSUV「X1」の特別限定車を日本で発売 – Goo-net(グーネット)

Home » ショップ » バイク » BMW、コンパクトSUV「X1」の特別限定車を日本で発売 – Goo-net(グーネット)
バイク コメントはまだありません



BMW、コンパクトSUV「X1」の特別限定車を日本で発売

X1
コンパクトSUV「X1」の特別限定車「X1 sDrive18i Fashionista(ファッショニスタ)」

ビー・エム・ダブリューは4月27日、コンパクトSUV「X1」の特別限定車「X1 sDrive18i Fashionista(ファッショニスタ)」を追加し、日本で発売した。限定台数は270台となる。X1 sDrive18i ファッショニスタは、ベースモデルが「X1 sDrive18i」となる。このモデルは、2015年10月に発売されたX1の2代目モデルで、エンジンに最高出力100kW(136PS)、最大トルク220Nmを発生する1.5リッター直列3気筒 DOHCツインパワーターボエンジンを搭載。ボディサイズは全長4455mm、全幅1820mm、全高1610mm。ハンドル位置は、右ハンドル仕様となる。

今回の特別限定車は、専用装備として「18インチ Yスポーク・スタイリング566 アロイ・ホイール」や、ベースモデルには設定のないキャンベラベージュ色の「センサテック・レザー・シート」などを採用。上質感を高めたモデルとなっている。ベースモデルでオプション設定となる「ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール」(先走車に合わせて自動で加減速して車間距離をキープ)や、縦列駐車のアシストを行なう「パーキング・アシスト」など、運転支援システムを標準で装備。

また、足下の操作でテールゲートの自動開閉ができる「オートマチック・テールゲート・オペレーション」や、「オートマチック・エア・コンディショナー」、「運転席&助手席電動フロント・シート」なども装備し、安全性と快適性を高めている。

メーカー希望小売価格は467万円(税込)





コメントを残す