太田美品通商 インジェクター販売開始「ラインナップ増やす」 – 物流ウィークリー

Home » 中古品 » 太田美品通商 インジェクター販売開始「ラインナップ増やす」 – 物流ウィークリー
中古品 コメントはまだありません



 トラックやバス、建設機器の電装品オルタネーターやスターターなどの中古品や新古品、リビルト品を販売する太田美品通商(太田剛進社長、大阪府東大阪市)は新たに、インジェクターの販売を開始した。

 新たに販売する製品は、FUSO系のキャンター4P10と大型車スーパーグレート用の6R10のインジェクターで、販売を開始した経緯について同社では、「既存の顧客から問い合わせが多いことなどもあり、顧客ニーズに対応できるようにしようと思い始めた」と話す。




041204.jpg

 要望があってから仕入れ先ルートを模索していたが、なかなか見つからないこともあり、安定した仕入れ先が見つかるまで顧客に大々的に声がけできないこともあったという。仕入れ先は、ディーセル関係に強い世界トップレベルのメーカーの商品で、品質にも自信を持っている。「様子を見ながら商品ラインナップを増やしていく予定」と話す。

 今後も先を見据えた営業展開をするためにも、様々な仕入れ先ルートを構築して顧客の要望に対応できるように組織を構築していく方針。「現状に満足せずに、会社のブランド力を高めていきたい」と話す。

◎関連リンク→ 太田美品通商株式会社



コメントを残す