スマモバ、「格安スマホの窓口」で中古端末の販売を開始 – ガジェット通信

Home » ショップ » タブレット端末 » スマモバ、「格安スマホの窓口」で中古端末の販売を開始 – ガジェット通信
タブレット端末 コメントはまだありません



スマートモバイルコミュニケーションズは 4 月 26 日、同社が運営している「格安スマホの窓口」の一部店舗で中古端末の販売を開始したと発表しました。スマモバの実店舗となる「格安スマホの窓口」では、格安 SIM サービスやプランの提案、スマートフォンの設定や操作方法のレクチャー、修理やアフターフォローなどを提供していますが、次の 4 店舗で中古端末の販売を開始しました。中古端末なのでラインアップは店舗によって様々ですが、キャリアの Android スマートフォン、タブレット、iPhone、ガラケーの中古品を取り扱っています。現時点での取り扱い店舗は、川越店、西宮浜店、四条新京極店、新宿本店の 4 店舗で、各店舗の詳細は下記のリンク先で確認できます。Source : スマモバ

■関連記事
Lenovo、ZUKブランドを近々終了か?
激レア Galaxy S8ロゴ入りの店舗スタッフ向けTシャツのプレゼントキャンペーンが実施中
Huawei、2017年Q1の中国スマートフォン市場でOPPOからトップを奪還





コメントを残す