【週末速報】Winスマホ「NuAns NEO」が1万9800円! – 日経トレンディネット

Home » 中古品 » 【週末速報】Winスマホ「NuAns NEO」が1万9800円! – 日経トレンディネット
中古品 コメントはまだありません

【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

 久々の3連休となる春分の日を控え、各ショップともセール内容が活気づいてきた。

 特に注目したいのが、イオシス アキバ中央通店で3月18日(土)から販売するトリニティのWindows 10 Mobile搭載スマホ「NuAns NEO」だ。今回の商品はすべて未使用品で、価格はなんと1万9800円と格安。多くの中古ショップで売られている中古品よりも安い。

 NuAns NEOは、ボディーにさまざまなケースを組み合わせられるユニークなスタイルを採用しており、色や素材が異なるカバーを選んでおしゃれに着飾れる。スマホとしての性能も不満がなく、5型のHD液晶パネルやオクタコアCPUを搭載。ExcelやWordといったビジネス用途の必須アプリを標準装備するのもWindowsスマホならでは。国内初のContinuum対応スマホでもあり、液晶ディスプレイにつなげればパソコン代わりに使える点もほかのスマホにはない特徴だ。

イオシス アキバ中央通店での掘り出し物といえるのが、トリニティのWindows 10 Mobile搭載スマホ「NuAns NEO」。未使用品が1万9800円と激安なうえ、本来は別売の上下カバーが付いてくるのがポイント

イオシス アキバ中央通店では、ファーウェイ・ジャパンの「P8 Lite」の展示品も1万2800円と安かった

 Androidを搭載した新機種が登場したことを受け、旧型となった本機が未使用品の状態で200台ほど入荷したとのこと。別売りで3000円相当の着せ替えカバーも付属しており、1万9800円なら文句なしのプライスといえる。

 連休向けのセールでは、じゃんぱらでもスマホ関連のお買い得品が見つかった。秋葉原4号店では、サムスン電子のau向けAndroidスマホ「GALAXY S7 edge SCV33」の未使用品を4万4800円のセール価格で販売する。高精細な5.5型の曲面有機ELパネル(2560×1440ドット)を搭載した2016年発売のハイエンド機種だ。mineoやUQモバイルといったau向けの格安SIMにも対応しており、新生活シーズンに新調するスマホとしてはちょうどよい。同店では、ファーウェイ・ジャパンのau向けAndroidタブレット「Qua tab PZ LGT32」の未使用品も1万9800円と安かった。

じゃんぱら 秋葉原4号店では、サムスン電子のAndroidスマホ「GALAXY S7 edge SCV33」の未使用品が4万4800円、ファーウェイ・ジャパンのAndroidタブレット「Qua tab PZ LGT32」の未使用品が1万9800円と安い

 UK-Mobileでは、グーグルのSIMフリースマホ「Pixel XL 5.5 32GBモデル」の中古品が7万9800円で売られていた。Google Assistantをはじめとしたグーグルの最新技術が投入された国内未発売の高性能スマホ。新品は12万~13万円前後のプレミア価格で販売されているが、海外から中古品を入荷できたのでセール価格で販売するとのこと。最先端のスマホを使ってみたいならば注目だ。

UK-Mobileでは、グーグルの「Pixel XL 5.5 32GBモデル」の中古品を7万9800円で販売。新品よりも4万円は安い

(文/白石ひろあき)


※パソコン本体のスペックは、基本的に「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※情報は、すべて3月17日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。

コメントを残す