車載ケーブル端子向け、古河電工が耐熱低挿入力Cu-Snめっき – 日経テクノロジーオンライン

Home » ショップ » ゲーム機 » 車載ケーブル端子向け、古河電工が耐熱低挿入力Cu-Snめっき – 日経テクノロジーオンライン
ゲーム機 コメントはまだありません



古河電気工業は、自動車ワイヤハーネス用の小型コネクター端子の接点材料(端子材料)として、耐熱性と低挿入力性を両立させた「耐熱低挿入力Cu-Snめっき」を開発した。表層に銅(Cu)と錫(Sn)からなる金属間化合物層を形成することで、小型コネクター端子向けの材料で求められる低挿入力性および耐フレッティング性を実現した。2017年春よりサンプル出荷を開始する予定。





コメントを残す