ボードゲームから便利な家具まで 宇都宮商議所が新商品発表会 – 下野新聞

Home » ショップ » 家具 » ボードゲームから便利な家具まで 宇都宮商議所が新商品発表会 – 下野新聞
家具 コメントはまだありません

 宇都宮商工会議所の第4回新商品・新サービス発表会が27日、宇都宮市内で開かれ、会員企業6社が発表した。

 中古品小売業のオトワリバース&リバイバルワークショップ(宇都宮市平出工業団地)は、ボードを載せれば棚や机などとして幅広く使えるフレーム家具「リベラル・エレメンツ」を紹介した。デザイン業のC.G.プルーラ(同市岩曽町)は陣取りボードゲーム「ゴブゴブ」を考案。

 またクロサキ(同市菊水町)、ぶらんこ(同市今泉1丁目)、KANEHON(同市大谷町)などが発表した。

コメントを残す