1本260万円!カランダッシュがMB&Fとのコラボで作ったロケット型万年筆『アストログラフ』 – エキサイトニュース

Home » ショップ » 万年筆・筆記具 » 1本260万円!カランダッシュがMB&Fとのコラボで作ったロケット型万年筆『アストログラフ』 – エキサイトニュース
万年筆・筆記具 コメントはまだありません



カランダッシュ ジャパンは、スイスの時計メーカー、MB&Fとのコラボレーションを実施。それぞれの専門技術を惜しみなく注ぎ込んだ筆記具『アストログラフ』を限定発売した。『アストログラフ』はロケット型の筆記具で、発射台を模した専用ボックスと、ミニチュアの宇宙飛行士フィギュアが付属。万年筆にハイグロスロジウム、サンドブラストマットロジウム、アンスラサイトルテニウムという3種類の異なる仕上げを、ローラーボールにはサンドブラストマットロジウム仕上げを施し、それぞれ世界限定各99本が用意されている。

MB&Fの創業者であるマクシミリアン・ブッサーは、「宇宙を征服する」という子供のころからの夢をかなえたいと考えており、それがこのプロジェクトの始まりとなった。カランダッシュのクリエイティブ&テクニカルチームは、このスリリングで難しい新しい冒険に、果敢に挑戦。その結果、『アストログラフ』という、デザイナーのクリエイティビティがあふれる筆記具が完成したのだ。

本物と遜色のないロケットを作るために、心の奥の冒険心を大切にしながらカランダッシュチームは、イマジネーションと技術的な創意工夫にチャレンジし、検討を重ねた。そして、手にしたときに快適な筆記を実現する特別なペンが生まれた。『アストログラフ』は、誰もが心の中に秘める子供の頃の夢を思いこさせるはずだ。

カランダッシュとMB&Fは、4年もの歳月をかけ技術的なコンセプトを確立するために、何度も立案しては、ディスカッションすることを繰り返してきたという。





コメントを残す