「PlayStation VR」同時発売タイトルカタログ~PS VR始めるならココから! – GAME Watch

Home » ショップ » エアガン・モデルガン » 「PlayStation VR」同時発売タイトルカタログ~PS VR始めるならココから! – GAME Watch
エアガン・モデルガン コメントはまだありません

「PlayStation VR」をプレイするためには別売り、またはセット販売の「PS Camera」が必須となる点には注意

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション 4用VRシステム「PlayStation VR」を10月13日に発売する。VR元年と言われる2016年、遂にPS4専用のVRシステムが発売となった。これまで発売されていた人気タイトルや、各シリーズ最新タイトルがローンチとして用意されており、その人気たるや予約開始1時間で予約終了した店舗もあるほどの注目ハードとなっている。

 そもそもVR(ヴァーチャルリアリティ)とは、立体的な映像と音響によって現実に近い環境を作り出し、ディスプレイを備えたヘッドセットを装着することで、まるでゲームの世界に本当に入りこんだような、臨場感のある体験を味わえるというもの。

 「アイドルマスター」や「初音ミク VR」といったタイトルでキャラクターが歌って踊る様子を、実際のライブ会場で応援するように楽しんだり、「サマーレッスン」で教え子とのリアルな距離感にドキドキしたり、「KITCHEN」のようなホラーゲームで絶叫レベルの恐怖を味わえたりと、これまでのゲームでは実現し得なかったリアルな体験をVRは可能にするのだ。もちろん、VR非対応のゲームや映像コンテンツをフルHD解像度のスクリーンで集中して楽しむこともできる。

 ローンチタイトルには様々なジャンルのゲームに加え、VR映像などのコンテンツを含めた23本をラインナップ。参入メーカーは230社以上にものぼり、以降もどんどんタイトルが追加されていく予定となっている。

 スペックとしては、最大120Hzのフレームレートに対応したフルHD解像度(1,920×1,080ドット)の高性能有機ELディスプレイを搭載。オーディオ再生には、バイノーラルサウンド再生技術を採用しており、ゲーム内のサウンドの向きや距離感を感じられる仕組みとなっている。

 このほかにも、「PlayStation VR」には、VRヘッドセットを装着しているプレーヤーが見ている映像と同じものをテレビ画面に表示する「ミラーリング」モードや、はたまた異なる画面を表示して対戦や協力プレイを行なえる「セパレート」モードを搭載。なかなか高価で複数台揃えることが大変な「PlayStation VR」だが、1台でもみんなでわいわい遊ぶことができるのも嬉しい仕様だ。

 この記事では、「PlayStation VR」と同時に配信予定のローンチタイトル23本を紹介。既に予約した人も、まだ迷っている人も是非参考にしていただきたい。

タイトル ジャンル パッケージ価格 ダウンロード価格 メーカー
ゲームタイトル
アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション VRアイドルライブ 2,296円(税別) バンダイナムコエンターテインメント
サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ) ハイスピード推理アクション 無料 スパイク・チュンソフト
サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック) VRキャラクターコミュニケーション 2,759円(税別) バンダイナムコエンターテインメント
バットマン:アーカム VR アドベンチャー 2,678円(税込) ワーナー ブラザース ジャパン
初音ミク VRフューチャーライブ VRライブコンサート 各2,700円(税込) セガゲームス
ライズ オブ ザ トゥームレイダー サバイバルアクション 6,800円(税込) 6,264円(税込) スクウェア・エニックス
Battlezone 未定 6,372円(税込) Rebellion
KITCHEN ホラー 93円(税別) カプコン
PlayStation VR WORLDS バラエティ 4,900円(税込) 5,292円(税込) ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Rez Infinite アクション 3,400円(税込) エンハンス・ゲームズ
RIGS Machine Combat League 対戦型ロボットアクション 6,900円(税込) 7,452円(税込) ソニー・インタラクティブエンタテインメント
THE PLAYROOM VR パーティー 無料 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
THUMPER リズム・バイオレンスゲーム リズム・バイオレンス 1,999円(税込) Drool
Until Dawn: Rush of Blood ホラーシューティング 2,160円(税込) ソニー・インタラクティブエンタテインメント
映像作品・VRコンテンツ
あんさんぶるスターズ! オンステージ VR映像 1,620円(税込) マーベラス
『シン・ゴジラ』スペシャルデモコンテンツ for PlayStation VR VR映像 無料 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
日本驚嘆百景 白亜の要塞~姫路城~ VR体感トラベル 500円(税込) 共同テレビジョン
舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 VR映像 1,620円(税込) マーベラス
Allumette VR映像 無料 Penrose Studios
Invasion! VR映像 無料 Baobab Studios Inc.
JOYSOUND.TV Plus オンラインカラオケ 5,800円(税別) 無料 エクシング
NORTHERN LIGHTS -極北の夜空に輝く光の物語- VR映像 864円(税込) オリハルコンテクノロジーズ
360デート おさななじみ VRデート・ドラマ 1,000円(税込) 共同テレビジョン

アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション

メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
価格:ダウンロード版 2,296円(税別)
ジャンル:VRアイドルライブ
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」は、「アイドルマスター シンデレラガールズ」のアイドルたちが「舞浜アンフィシアター」のステージで行なうライブを、間近で体験できるVRコンテンツ。

 楽曲は「お願い!シンデレラ」、「Star!!」に加え、新曲「Yes! Party Time!!」を合わせた計3曲を収録。プレーヤーは「舞浜アンフィシアター」を舞台に行なわれるライブの観客となり、コンサートライトを振ったり、鑑賞場所の移動を行なうことができる。

 出演するアイドルやコスチュームの変更はできないが、これまでカメラワークに捕らわれていた視点を自分の好みの場所へと自由に変えることができ、よりリアルなライブ体験に近づいている。

【プロモーションビデオ】

【リンク】
□バンダイナムコエンターテインメントのホームページ
http://bandainamcoent.co.jp/
□「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」のページ
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1019928.html

サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)

メーカー:スパイク・チュンソフト
価格:ダウンロード版 無料
ジャンル:ハイスピード推理アクション
CEROレーティング:審査予定

 「サイバーダンガンロンパVR 学級裁判」は、「ダンガンロンパ」シリーズの世界観をモチーフとした技術デモ。「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」の名シーンをVRの世界で再現している。

 プレーヤーは、殺人事件の犯人を推理して暴くフェイズ“学級裁判”をVR体験することができる。証言台から迫りくる、躍動感のある演出のキャラクターに注目したい。本作は、PS VR発売に合わせて無償で配信される。

【スクリーンショット】

【リンク】
□スパイク・チュンソフトのホームページ
http://www.spike-chunsoft.co.jp/
□「サイバーダンガンロンパVR 学級裁判」のページ
http://www.danganronpa.com/vr/

サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム(基本ゲームパック)

メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
価格:ダウンロード版 2,759円(税別)
ジャンル:VRキャラクターコミュニケーション
CEROレーティング:B(12歳以上対象)

 キャラクターを主軸にしたVRタイトルの中でも「サマーレッスン」は、ファンの期待も大きいであろう1本。筆者も発表以来、今か今かと待ち望んでいた。

 「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」では、プレーヤーは女子学生「宮本ひかり」の家庭教師となり、夏休み明けのテストに向けて1週間のレッスンを積み重ねていく。彼女とのコミュニケーションによって「根性」や「心の豊かさ」といった異なる5種類の能力が伸びていき、その結果で結末が変化する。

 距離感の変わるVRの特徴を活かしたタイトルとなっており、彼女の着ているワイシャツ・ブラウスに近づいて見ると生地の質感や薄さがしっかりと再現されていたり、彼女の声もすぐそばで聴くことができたり、そんなリアルさを追求したドキドキの仕上がりとなっている……。何気ない表情や仕草も可愛い。

 本作を基本ゲームパックとして、以降4つの追加エピソードの配信を予定している。

【プロモーションビデオ】

【リンク】
□バンダイナムコエンターテインメントのホームページ
http://bandainamcoent.co.jp/
□「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」のページ
http://summer-lesson.bn-ent.net/

バットマン:アーカム VR

メーカー:ワーナー ブラザース ジャパン
価格:ダウンロード版 2,678円(税込)
ジャンル:アドベンチャー
CEROレーティング:C(15歳以上対象)

 「バットマン:アーカム VR」は、Rocksteady Studiosが手がけた「バットマン:アーカム」シリーズを元に、VR技術で新しい形を模索すべく開発がスタートしたタイトル。

 モード「BE THE BATMAN」では、プレーヤーはVRヘッドセットを身につけて、バットスーツやグラップネル・ガン、スキャナー、バットラング、マスクを手に取り、自分の実際の身体の部位へと運び身に付けていくことで、さながら本当にバットマンになったかのようにゲームを体験できる。

 そしてもう1つのモード「World’s Greatest Detective」(捜査モード)は、「バットマン:アーカム」ではおなじみであったアドベンチャーモード。プレーヤーはバットマンとなり、数々のガジェットを駆使してゴッサム・シティの謎を解く。

 ゴッサム・シティの片隅で、ナイトウィングが何者かに殺害されてしまった現場にいるバットマンことプレーヤーは、左腕のスキャナーを操作して現場の痕跡から何が起こったのか、空間に映像を映して調べていく。スキャナーの操作は左手のひねりで行ない、一時停止や巻き戻し、再生ができる。

【リアクショントレーラー】

【スクリーンショット】

【リンク】
□ワーナー ゲームのホームページ
http://wwws.warnerbros.co.jp/game/
□「バットマン:アーカム VR」のページ
http://wwws.warnerbros.co.jp/game/batmanarkham_vr/

初音ミク VRフューチャーライブ (1st Stage)

メーカー:セガゲームス
価格:ダウンロード版 各2,700円(税込)
ジャンル:VRライブコンサート
CEROレーティング:B(12歳以上対象)

 「初音ミク VRフューチャーライブ」は、初音ミクのライブステージをVR空間で楽しめるVRタイトル。プレーヤーはライブ会場にやってきた観客の1人となり、初音ミクの歌や踊り、ステージ演出を楽しむことができる。

 プレーヤーは観客の1人としてサイリウムを振ってライブを盛り上げることができる。また、パフォーマンスは客席だけでなく、ステージに上ってミクの目の前で鑑賞することができる。そのほか、巨大なホログラムを表示したり、空飛ぶステージを実装したり、現実では難しい演出もVRでなら難なくこなせる。

 会場が盛り上がることで、ミクが衣装チェンジを披露してくれたり、プレーヤーとミクだけの特別ステージなども用意されている。

 ローンチとして配信されるのは「初音ミク」が収録された1st Stageで、11月配信予定の2nd Stageでは「鏡音リン・鏡音リン」が、12月配信予定の3rd Stageでは「巡音ルカ」や「MEIKO」などVOCALOIDが勢揃いとなる。

【プロモーションビデオ】

【リンク】
□セガゲームスのホームページ
http://sega-games.co.jp/
□「初音ミク VRフューチャーライブ」のページ
http://miku.sega.jp/VR/

ライズ オブ ザ トゥームレイダー

メーカー:スクウェア・エニックス
価格:パッケージ版 6,800円(税込)
ダウンロード版 6,264円(税込)
ジャンル:サバイバルアクション
CEROレーティング:Z(18歳以上のみ対象)

 「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」は、「トゥームレイダー」シリーズの最新作。本作は、これまでに配信された全追加DLCを収録。また、VR対応コンテンツ「一族の系譜」の追加や、エンジュランスモード「Co-Opプレイ」など新たな要素を追加。遺跡探検家・ララの冒険の続きが描かれる。

 父の葬儀の日、クロフト邸の権利を巡り伯父からとある挑戦を受けるララ。正当な遺産相続人であることを証明するために、ララは己の過去と対峙しなければならないことに……。PS VR対応コンテンツ「一族の系譜」では、ララが幼少期を過ごした邸宅を舞台に、隠された謎を解き明かす。また、武器をアップグレードしながらゾンビの大群から生き抜く「ナイトメアモード」も追加されている。

【TGSトレイラー】

【リンク】
□スクウェア・エニックスのホームページ
http://www.jp.square-enix.com/
□「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」のページ
http://www.tombraider.jp/

Battlezone

メーカー:Rebellion
価格:ダウンロード版 6,372円(税込)
ジャンル:未定
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 「Battlezone」は、1980年にAtariから発売されたアーケード用3Dゲーム。本作はそのリメイクにあたるVRタンクシューティングゲーム。

 戦車や背景の作りがローポリゴン風となっており、レトロな雰囲気が漂う。シンプルなゲーム性に加えて、頭を回しての索敵やコックピット全面の3DレーダーなどVRならではの要素も加えられている。

【ゲーム紹介トレーラー】

【リンク】
□Rebellionのホームページ
http://www.rebellion.co.uk/
□「Battlezone」のページ
http://www.battlezone.com/en

KITCHEN

メーカー:カプコン
価格:ダウンロード版 93円(税別)
ジャンル:ホラー
CEROレーティング:Z(18歳以上のみ対象)

 「KITCHEN」は、2017年1月26日に発売予定の「バイオハザード7 レジデント イービル」へと連なるストーリーを描いたホラー作品。

 プレーヤーは古びた家屋で両手を拘束され、椅子に縛り付けられた状態からゲームを始める。ふと気づくと目の前に怪我だらけの男が倒れている。男は立ち上がり近づいてくるが……。主観ならではの恐怖感を最大限活かしきったタイトルが本作だ。

 2015年のE3で技術デモとして出展され、あまりの恐怖に話題を呼んだ本作。ワンコインでプレイ可能なので、ぜひ体験してみてはいかがだろうか。

【リンク】
□カプコンのホームページ
http://www.capcom.co.jp/
□「KITCHEN」のページ
http://www.capcom.co.jp/kitchen/jp/

PlayStation VR WORLDS

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格:パッケージ版 4,900円(税込)
        ダウンロード版 5,292円(税込)
ジャンル:バラエティ
CEROレーティング:C(15歳以上対象)

 「PlayStation VR WORLDS」は、様々なジャンルのPS VR専用コンテンツを5つ収録したパッケージタイトル。

 「Ocean Descent(オーシャン ディセント)」は、深海の奥底までダイビングし、神秘的なクラゲや巨大な人食いサメと遭遇するなど、海の壮大さを体験できるダイビングシミュレーション。「VR Luge(VR リュージュ)」は、ソリに乗って車や障害物が数多く待ち受けるストリートをハイスピードで駆けるレース競技。

 「The London Heist(ロンドン ハイスト)」では、プレーヤーはロンドンギャングの一味となり、カーチェイスやPS Moveを銃火器に見立てて銃撃戦を繰り広げる。「Danger Ball(デンジャー ボール)」は、テニスやピンポン、エアホッケーをモチーフにした近未来のスポーツゲームで、ボールを用いたVR独特の遠近感を楽しめる。「Scavengers Odyssey(スカベンジャーズ オデッセイ)」は、武装したマシンに乗り込んでダンジョンを探索するSFアクション。

【アナウンストレーラー】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□「PlayStation VR WORLDS」のページ
http://www.jp.playstation.com/software/title/pcjs50016.html

Rez Infinite

メーカー:エンハンス・ゲームズ
価格:3,400円(税込)
ジャンル:共感覚シューティング
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 「Rez Infinite」は、ゲームデザイナー水口哲也氏の手がけた「Rez」のPS VR向けリメイク作品。「Rez」特有のサイバーなビジュアルと、リズミカルなサウンドを1080p、60fps、3Dサウンドという豪華な環境で最適化される。

 ワイヤーフレームで構成されたデジタル空間を舞台に、襲い来るウィルスを次々にロックオンして一気に撃破していく。ロックオンと破壊時はパーカッションが鳴り、これがリズムとなってプレーヤーの動きや映像とシンクロし、独特のグルーヴ感が生まれる。

 ロックオンがPS VRの視点変更で行なうように変更されており、ぐいーとウィルスを視線でなぞるようにロックオンしたり、ウィルスの範囲が広いときは体全体を使ってロックオンしたりと全身で音と映像とシンクロできる仕様にアップデートされている。

【プロモーションビデオ】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://enhancegames.com/
□プレイステーション(英語)「Rez Infinite」のページ
https://www.playstation.com/en-us/games/rez-infinite-ps4/

RIGS Machine Combat League(リグス マシン・コンバット・リーグ)

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格:パッケージ版 6,900円(税込)
        ダウンロード版 7,452円(税込)
ジャンル:対戦型ロボットアクション
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 「RIGS Machine Combat League」は個人、または3対3で対戦するロボットFPS。「RIGS(リグス)」と呼ばれる巨大な競技用マシンがスポーツと親しまれている近未来を舞台に、プレーヤーは二足歩行マシンのパイロットとなり個人やチームで勝敗を競う。

 RIGSの操作はDUALSHOCK4のアナログスティックで行ない、武器の照準はVRヘッドセットを向けた方向に合わせるというPS VR独特の操作でコントロールする。各マシンには異なる武器やアビリティを搭載。自分の好みの機体や、チーム内での役割分担に合わせた機体をチョイスして戦いに臨みたい。

 収録されているゲームモードのうちの1つ「パワースラム」では、マップの各所に配置された「パワーキューブ」を集めてマップ中央のゴールに持ち帰ることで得点となる。

【アナウンストレーラー】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□「RIGS Machine Combat League」のページ
http://www.jp.playstation.com/software/title/pcjs50017.html

THE PLAYROOM VR

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格:ダウンロード版 無料
ジャンル:パーティー
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 「THE PLAYROOM VR」は最大5人で楽しめる無料配信のパーティーゲーム。VRヘッドセットを装着して見るゲーム画面と、テレビ画面に映し出されるゲーム画面が異なる「ソーシャルスクリーン」が特徴で、みんなで一緒にゲーム画面を見て楽しんだり、対戦や協力プレイといったことも可能。

 かわいらしいロボット・VRボットたちが生活する様子を観察できる「MINI BOTS」や、VRヘッドセットを装着したプレーヤーが巨大モンスターとなり街をどんどん破壊する「MONSTER ESCAPE」、VRヘッドセットを着けたネコから逃げながら、チーズの欠片を集めるネズミたちが登場する「CAT AND MOUSE」、VRヘッドセットからは見えないけど、VRヘッドセットを着けたプレーヤーしか捕まえられない“おばけ”を周りのみんなと協力して捕まえる「GHOST HOUSE」などの特徴的なラインナップを収録。

【ゲームプレイトレイラー】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□PlayStation .Blog「THE PLAYROOM VR」の記事
https://www.jp.playstation.com/blog/tag/902/THE%20PLAYROOM%20VR/

THUMPER リズム・バイオレンスゲーム

メーカー:Drool
価格:ダウンロード版 1,999円(税込)
ジャンル:リズム・バイオレンス
CEROレーティング:A(全年齢対象)

 「THUMPER」は、タイミングにあわせてボタンを叩くリズムゲームのシンプルさと、超高速で突き進む疾走感を融合させたリズム・バイオレンスゲーム。プレーヤーは、果敢に突き進む「スペースビートル」となり、光と色と音で彩られたコースを駆け抜ける。

 サウンドとアートはアメリカのノイズ・ロックバンド「ライトニングボルト」のブライアン・ギブソン氏が担当。

【ゲームプレイトレーラー】

【リンク】
□DroolのFacebook
https://www.facebook.com/droolthumper/
□「THUMPER リズム・バイオレンスゲーム」のページ
http://www.jp.playstation.com/software/title/up1613cusa03559_00thumperps4full00.html

Until Dawn: Rush of Blood

メーカー:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
価格:ダウンロード版 2,160円(税込)
ジャンル:ホラーシューティング
CEROレーティング:Z(18歳以上のみ対象)

 「Until Dawn: Rush of Blood」では、「Until Dawn -惨劇の山荘-」の世界を舞台に、シューティングアクションを楽しめる。

 プレーヤーはコースターに乗って移動するため、移動操作などの必要はない。モンスターに遭遇すると「PlayStation Move」コントローラーで狙いをつけて射撃していく。VR酔いの関係で開発が難しいとされているライド系でありながら、本作は快適な操作性を実現しており、それでいてコースターの加速や、ジャンプ時の浮遊感は感じられる仕上がりとなっている。

 また、「Until Dawn」はもともと“パニックホラーアドベンチャー”。本作もそれをしっかり踏襲しホラー作品として仕上がっているので、VRの恐怖を体験したい人は要チェックの1本。

【紹介トレーラー】

【リンク】
□プレイステーションのホームページ
http://www.jp.playstation.com/
□「Until Dawn: Rush of Blood」のページ
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp9000cusa03982_00untildawnrob0000.html

コメントを残す