Apple Watch Series2を1週間使ってみた悲しい結果 – BLOGOS

Home » ショップ » スマートウォッチ » Apple Watch Series2を1週間使ってみた悲しい結果 – BLOGOS
スマートウォッチ コメントはまだありません

img_8030
結局、ホワイトに加えてブラックも買ったけどシリコンのベルトは汗でべたつくのでナイロンのウーブンベルトにしました。純正は高いのでこれ。別に見た目は変わらず・・・

もうすぐApple WatchのNike+が出るし、予約でずっと待ってる方もいると思いますので、こんなエントリーを書くのは多少は心がとがめるのですが、まあ基本的には書きたいことを書くのでいいのだ。ネットメディアとか見ていると「反応が早くなった」とか「Appleペイに対応するので期待大とか「なんでこんなにヨイショするのだ?」というものが多いのだが、自分は身銭切って買ってるし、なんのしがらみもないのだ。

Apple Watch Series2のステンレスケースが届いて1週間。毎日使いました。サーフィンにも持って行って塩水にも浸けました。
その結果でいうと、

しもた・・・・・

というのが正直なところです。本日は不満点についてつらつらと書き連ねます。

通知はうるさい。こんなものいらない

Apple Watchの前モデルはiPhoneと一緒に持たないと意味が無かった。Series2でGPSを搭載してやっと単独でも使えるようになったわけ。まずはここがほかのスマートウォッチと全く違うわけです。

当然、いままでのApple Watchの機能としては時計の他「iPhoneの通知やアプリの情報を小さい画面の腕時計でも見られる」っていうことだったわけ。しかし実際にメッセンジャーやメールの通知をオンにすると

ブーブー
チリンチリン
ピンポン

とか、鳴り続けてシャレにならない。メール、メッセンジャーと次々と通知をオフにしていって最後はLINEを残したが、それでもけっこうな頻度で来るのでついには全部止めた。通知してこなくたってiPhoneが鳴るから余計なお世話だ。最後に残したのは電話だが・・・・

iPhoneに電話かかる

速攻で電話に出て話し始める

遅れてApple Watchがりんりん鳴る

うるさいのでApple Watchを切る

電話切れる

死ね!!

という事件があって電話の通知も止めた。人間が電話に出る速度より通知されるほうが遅いらしい。意味ねぇ・・・
わざわざiPhoneではなくて小さいApple Watchの画面で通知を確認し、えっこせさとiPhone取りだして内容を見て返信とかするヤツはいるのだろうか。最初のうちこそ面白がってやるかもしれないが、すぐに飽きるぞ。しかもこんなことしていたらバッテリーの減りが半端ない。

スタンドアローンで機能するアプリが殆どない

iPhoneにはデフォルトで「Watch」というアイコンがあるが、Apple Watch買ってペアリングするまで中が見えない。で、ペアリングしてその中の「App store」を見ますと・・・

アプリ、少なっ!!!

って感じ。スポーツというジャンルで全てを見ても10しか表示されない。リリース日でソートしても全く新しいのが追加されません。PCのApp storeから全てのApple Watchアプリを見てみますと・・・100しか出てこない・・・・こんな感じ
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-11-43-12
どれもApple Watchに通知を送るものばかり・・・・Apple Watchでないといけない、キラーアプリが皆無。つまり

Apple Watch用に開発されたアプリがほとんどない

という、興醒めの事実を突きつけられます。「RunKeeper」というランニングアプリはスタンドアローンで使えるらしいが、だったらこんな高いのでなくてもGarminとか、ペブルとかランニングに特化したスマートウォッチのほうがよほどいいと思う。

AppleWatchが登場して2年も経つのに、アプリが本当にスッカスカなのは最初にAppleWatchがスタンドアローンでは機能しないという仕様だったものだから、デベロッパーさんたちもやる気をなくしていたんだと思うが、それにしてもキラーアプリが全くない。年末に出るPokémonGOアプリがキラーアプリというのでは情けなさ過ぎるよ。だったら3000円代のPokémonGO Plusでいいじゃん。

iOSのアプリの開発を生業にしている方達につきましては、スタンドアローンで動いて必然性があるアプリを制作すれば、競合はほとんどないのでいまなら勝てます。年間30ドルくらいの使用料は喜んで払います。もともと小金持ってる人しか買わないしな。具体的にはiPhoneを一緒に持ち歩けない環境で使うものになるので、マリンスポーツなどのウォータースポーツや、クライミング、トライアスロン、モータースポーツ、などの激しい系になるんではないかと思います。

いまのままではわたしのAppleWatchは

6万円以上したただの万歩計

です。AppleもマジでApple Watchを普及させたいなら「どこかのデペロッパーさんやって」という他人事では無く、自社でスタンドアローンで動くのを開発してバンドルするくらいの意気込みがを見せろと思います。Suicaが使えるようになったって、改札の時に半回転して後ろを向かないとタッチできないからわたしは使いません。

ちなみにNIKE+のRun Clubのアプリの評価は
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-12-36-52
で、Appleストアでは完全にダメアプリの認定になってますよ・・・

買って良かった点も少しはある

Apple大好きな人にはこれ付けてると

どーだ、オラオラ、俺はアップルファンだぞ

というアピールができるわけで、初代を買った人たちの99.99%はこれだったのではないかと思いますが、「実用」を重視したい自分は全くそれは意味ないのであります。

ただ唯一、MacのパスワードロックがAppleWatchで解除できるのは便利です。そのためにはiCloudの2段階認証を停止して、2ファクタ認証に切り替えるというちょっと面倒な作業が必要でした。MacBookはすぐに設定できたが、iMacは再起動しないと「Apple Watchで解除する」というのが出てこなかった。

これにより、席を立った時に自動ロックされたMacはApple Watch着けて近づくとロックが解除されます。便利は便利。が、旅先でMacBookとAppleWatchをセットで盗まれると大変なことになるのはご愛敬です・・・・・。

そんなわけで、わたくし、これを予約しましたから。マジで。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-12-08-17
Nixon Smart。今年の年末に出ます。スノーボードとかスキーとかサーフィンやる方はこれで間違いない。

わたくしが一押しの種子島の焼酎「甘露」のセブンイレブンでの発見レポートを多く頂いています。酒の専門店にもないのにどうしてセブンイレブンと思うのですが、ひょっとした担当者がこのブログ読んでる??
で、Amazonで一升瓶買う方がずっとお得なんで、アル中を気にしない方は「ピカチュウ、ライチュウ、ぼくアル中」と呟きながらお買い求め下さい。ソーダ割りがお薦め。

コメントを残す