「1万円札ない」と追加要求、質屋で包丁突きつけ25万円奪って逃走 佐賀 – 産経ニュース

Home » 質屋 » 「1万円札ない」と追加要求、質屋で包丁突きつけ25万円奪って逃走 佐賀 – 産経ニュース
質屋 コメントはまだありません

 27日午後4時5分ごろ、佐賀市水ケ江1丁目の質店で、男が男性店主(63)に包丁を突き付け、「金を出せ、刺すぞ」などと脅し、現金約25万円を奪って逃走した。店主にけがはなかった。佐賀県警が強盗事件として男の行方を追っている。

 店主がパソコンの作業中、背後から脅されて手元の現金を男の持参したショルダーバッグに入れたところ、男は「1万円札がない」などと追加の金を要求。店主が金庫から出した現金も奪った。当時店内に客はいなかったという。

 佐賀署によると、男は身長約165センチで黒の上下に帽子を着用し、口元をバンダナで隠していたという。声の感じから20~30代とみられる。

コメントを残す