「年金受給者歓迎 シルバー世代に最適」転売目的で高齢者募りスマホ契約 56歳古物商ら21人を逮捕、送検 – 産経ニュース

Home » 古物商 » 「年金受給者歓迎 シルバー世代に最適」転売目的で高齢者募りスマホ契約 56歳古物商ら21人を逮捕、送検 – 産経ニュース
古物商 コメントはまだありません



 転売目的で高齢者にスマートフォンを大量に購入させたなどとして、大阪府警生活経済課は30日、詐欺や携帯電話不正利用防止法違反容疑などで、主犯格の千葉市の古物商の男(56)や購入に協力した高齢者17人ら計21人を逮捕、送検したと発表した。

 同課によると、男は「年金受給者歓迎 シルバー世代に最適」などと購入役の高齢者を募る広告をスポーツ紙に掲載。応募してきた高齢者に1台あたり1千~4万円の報酬を約束し、「iPhone(アイフォーン)6」などを複数契約させていたという。

 不正契約は昨年10月~今年7月に計113台にのぼり、男は高齢者から受け取ったスマホを別の古物商に計約545万円で転売していた。また、府警は男の知人の携帯電話販売員2人も不正を知りながら協力したとして逮捕した。「ノルマを達成するためだった」と供述しているという。

 古物商の男の送検容疑は今年3月、京都市と大津市の携帯電話販売店で、80代の女にスマホ計4台を契約させ、だまし取ったなどとしている。





コメントを残す