姫路駅前のホビーショップが刷新-商品点数1万超、「日本橋並み」に – 秋田経済新聞

Home » ショップ » エアガン・モデルガン » 姫路駅前のホビーショップが刷新-商品点数1万超、「日本橋並み」に – 秋田経済新聞
エアガン・モデルガン コメントはまだありません



姫路駅前のホビーショップが刷新-商品点数1万超、「日本橋並み」に

リニューアルオープンした「メディオ! 姫路店」(姫路市東駅前町)のスタッフら。2月9日

写真を拡大
地図を拡大

 姫路駅前のホビーショップ「メディオ! 姫路店」(姫路市東駅前町、TEL 079-284-4758)が2月9日、リニューアルオープンした。運営はドリスピ(岡山市北区)。

1万点以上の商品がそろう

 アーケード街「おみぞ筋」のビル2階に入る同店。店舗面積は約50坪。リニューアルで2割ほど拡張した。商品点数は1万点以上。同社店舗では「関西屈指の規模」といい、取締役の菅田崇さんは「大阪のオタク街・日本橋にも引けを取らない品ぞろえと情報量がある」と話す。

 商品は、ゲームソフトを中心にフィギュアやミニ四駆、エアガンなどホビーグッズなどを展開。コミックや同人誌、DVDもそろえる。

 ゲームソフトは、専用機向けとパソコン向けを新品と中古の両面で展開。ファミコンやスーパーファミコンといた古典機向け商品も集めた。パソコン向けでは、ソフトの発売や入荷、レビューなどを紹介する情報コーナーに注力。壁面に貼りきれないチラシなどはクリアファイルに入れて提供するなど工夫を施す。

 「リニューアル後の品ぞろえでは、特にフィギュアとミニ四駆に力を入れた。20~30代の男性をメーンターゲットに、週末はファミリー層の取り込みも狙いたい」と菅田さん。「喜ばれる商品を展開するのみならず、喜ばれる情報を積極的に仕入れて提供することで、常に新しさを感じてもらえるように努める。気軽に遊びに来てもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時。





コメントを残す